新品:
¥2,860
ポイント: 29pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月23日 土曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
2 時間 32 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
広島の原爆 (福音館の科学シリーズ) がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

広島の原爆 (福音館の科学シリーズ) 単行本 – 1995/3/31

5つ星のうち4.8 25個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥2,860
¥2,860 ¥2,400

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 広島の原爆 (福音館の科学シリーズ)
  • +
  • 8月6日のこと
  • +
  • ぼくは満員電車で原爆を浴びた: 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。
【対象のおむつがクーポンで最大20%OFF】 ファミリー登録者限定クーポン
お誕生日登録で、おむつやミルク、日用品など子育て中のご家庭に欠かせない商品の限定セールに参加 今すぐチェック

出版社より

原爆

私たち大人がまず事実を知ること、それも子どもといっしょに事実を学ぶことで、次世代へと語りついでいくこと

1945年8月6日午前8時16分、激しい閃光と爆風が広島の町を襲いました。熱線と放射線、爆風、続いて起こった火災。人々は安全な場所を求めて逃げまどいましたが、そんなところはどこにもありませんでした。原爆が投下された8月6日とその前後を克明に描いた『絵で読む 広島の原爆』は、あの日の広島に居合わせた、たくさんの方々の証言に基づいて制作された絵本です。

原爆

原爆投下前の人々の暮らしと、投下直後の目を覆いたくなるような光景とを一続きに目にすることで、原爆によって奪われてしまったものの大きさに気づかされます。

この作品で描かれているのは、8月6日の状況だけではありません。1940年の広島を出発点に、国が戦争に染まっていく中で営まれる暮らしや街並みが丹念に描き出され、原爆投下前の人々の日常を見て取ることができます。絵を手がけた西村繁男さんは、1年近く広島に住み、たくさんの証言や資料を集めて、これらの場面を克明に描きました。

この絵本の特徴は、原爆にかかわる歴史的・科学的事実を、できる限り詳しく解説してあることです。

文章を書いたのは、「ズッコケ三人組」シリーズ(ポプラ社 刊)などで知られる、児童文学作家の那須正幹さん。3才の時に広島で被爆した那須さんは、様々な資料を通して原爆を多角的に捉え、戦況がどのように変化していったのか、原爆はどのように作られたのか、どのように投下されたのか、どのような被害がなぜ引き起こされたのか、そして、核兵器をとりまく状況はどう変わっていくのかを、詳しく、かつ分かりやすくまとめました。

商品の説明

出版社からのコメント

この絵本は、広島に何があったのか、真実を伝えてくれます。核の利用について論議されている昨今、戦争に使われた核の力という視点から子どもたちと考えるために欠かせない絵本です。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、生存者の証言をもとに再現された、広島の町と、そこに暮らす人びとのようすが描かれています。小学校上級~大人まで。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 福音館書店 (1995/3/31)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1995/3/31
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 84ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4834012654
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4834012651
  • 寸法 ‏ : ‎ 31 x 1 x 27 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 25個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
25 件のグローバル評価
星5つ
83%
星4つ
17%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年9月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月24日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月21日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年8月13日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年2月27日に日本でレビュー済み
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年7月27日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告