通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
広告禁止!ネット不動産進化論 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内にゆーメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

広告禁止!ネット不動産進化論 単行本 – 2009/9

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 106

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 広告禁止!ネット不動産進化論
  • +
  • 街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出す
  • +
  • インターネット不動産経営  勝つための11のセオリー
総額: ¥4,999
ポイントの合計: 66pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

今、不動産屋さんが1階に店をかまえなくなっているのをご存知でしょうか?
本当に賢い会社は、駅から遠い、エレベーターなしのビルの5階でこっそり利益を上げています。しかも「広告費ゼロ!」で。

これまでの不動産業界では大量のチラシによる「反響営業」が主流でしたが、近年、その手法も通用しにくくなってきています。
その原因を一言で言うなら、インターネットが情報化社会を進化させ、その恩恵で、消費者がすっかり成熟してしまったからです。

そもそもインターネットは「探して」「調べて」「比べる」ためのツールです。にもかかわらず、多くの不動産屋さんはいまだに「ホームページ=広告」と位置づけているようです。そもそも、そこが違っているのです!

また、これだけ「メール」が主流の時代になりながら、どうも不動産業界では電話とFAXに頼った営業が主流のようでもあります。
なぜそんなことが起こるのか・・・それを不動産屋さんに尋ねると「だってメールをしても返事が来ませんから」と平気で答えたりします。

お客様から返事が来ないから、メールを送るのをやめてしまう・・・そんな業界は他にはありませんし、そもそもそんなふうに考えてしまうのは、業界に「データベース」思考や「リピート性」を追及する発想が全くないからなのです。

本書は、そのことに気づいた設備メーカーの経営者である著者が、そんな不動産業界に心から愛情を持って"渇(カツ)"を入れる一冊です。

著者からのコメント

不動産業界で起きている現象を科学していくと、あのGoogleでさえ「インターネットのリピート性」にその成長を止められる可能性が見えてきます。

みなさんご存知のように、Googleは広告で収益を上げている会社です。Googleの始めた検索連動型広告は、従来のとにかく網を仕掛けるような広告に比べて、キーワードを分析してピンポイントで広告を出すことができるので、かなりターゲットを絞ったお客様、つまり不動産でいう「A見込み客」にリーチすることができました。

そのために従来の広告に比べて効果を上げ、利用する会社が増え続けているのですが、効果測定ができないから成り立っているのが広告業界です。いつか効果がそれほどないとわかったら、もしくは本当に効果がなくなってしまったら、そのビジネスモデルは崩壊します。

「いや、効果はあるでしょう」という声が聞こえてきそうですが、私は既になくなっているのではないかと考えています。そもそも、従来の広告と比べること自体がナンセンスだと思いませんか?
私は実際に効果があるかどうかを測定して広告の是非を考える事態がすぐそこまでやってきていると感じています。

また、広告ばかりでなくインターネットビジネスの未来を考えたとき、ネットの未来を変えていくもの・・・それは「リピート性」に他ならないことがわかります。

特にネットでは「一度買ったお店でもう一度買いたい」という消費者心理が根強く起こるからです。誰も、むやみやたらに個人情報をばら撒きたくはありませんから・・・・。
だからこそ近年不動産業界で起きている、紹介客やリピート客の発生は、今後どんどん進むはずなのです。これは他の業界でも全く同じです。

インターネットの利用が進み、誰もがインターネットでの取引を経験している時代が来ると、その「リピート性」に新規の広告は必ず負けるようになります。そして今の不動産業界と同じように、いくら広告をうっても効果がなくなる時が来ると、Googleのビジネスモデルさえも、やがて崩壊するはずなのです。
そう考えるからこそ、タイトルに「広告禁止!」と入れました。

これからの時代、広告に頼りきりのビジネスモデルはあまりに危険です。それを検証する意味で、本書をお手に取っていただけると嬉しい限りです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 301ページ
  • 出版社: CKパブリッシング (2009/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490324007X
  • ISBN-13: 978-4903240077
  • 発売日: 2009/09
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 363,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
不動産屋さんのWebシステムを提供している社長さんが書いた本。
不動産業界ならずとも相当勉強になる。
レインズが解禁された後の不動産業界のあるべき方向性が示されている。
良書。
不動産屋、WEB制作者、マーケッター必見。

「気になった言葉」
・検索が消費者を変えた
・他社と比べられない独自商品かどこよりも安いか。リピートか。
・難しくはない。しかし容易ではない。
・ネットのお客はすぐに決めず、何度も見に来る。
・その時、捨てられないのは「更新頻度の高いサイト」
・お客が相手を選ぶ(=捨てる人を決めている)時代。
・地域を絞る出来れば1駅。
・アクセス数と滞在時間を気にするな。いつも見に来る人の滞在は少ない。
・おとり物件に問いあわせた客はそれ以後二度と問いあわせてくれなくなる。
・メールで追客。何年も見続けてくれることも。相場が気になるから。
・メールは1対1なので、本音を言える。客もそれを求めている。
・ヨシダホームズはまず希望条件登録しないと案内してくれない。飛び込み客禁止。
・メールアドレスは顧客化をするために不可欠。
・仕事にデータベース=リピート客思考を。
・1人
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ここ最近、引越しを考えていて良い不動産はないか調べていた。

そういえば過去、不動産会社に直接行ったことがあるのだが、あまり良い思いではない。

私のイメージでは不動産営業は何か一方的で強圧的で、
お決まりのマニュアルで相手の弱みに付け込むようなイメージがある。

このような嫌なイメージのおかげでどうしてもインターネットでの検索に偏ってしまうのだが、
そんな時、たまたま本書を手に取ったのだが読んで驚いた。

私が直接不動産に出向いたときも、インターネット検索したときも満足する結果が望めない。

インターネットでは条件を絞って検索しているのに、
ホームページ上でウダウダト迷路のようにさ迷うことになったり、
ゴチャゴチャと分かりにくいホームページに誘導されたり、
過去のどうでもいい物件を見せられたりと、散々な目にあう。

でも本書を読んですっきりした。

不動産業界では、まだインターネットでのサービスが充実していない。

お客さんとの信頼関係を少しずつ積み重ねるスタイルが身についていないため、
インターネットを導入したところで活かせていない。

ゆえ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
【広告禁止!ネット不動産進化論】タイトルの通り、
まずは気を引く広告禁止・・・今までの広告を週末に
配布し、そして集客してたお客様を即決で契約にいざ
なうという、昔ながらの営業スタイルが、現在のイン
ターネットというインフラによって、駆逐も崩れ去ろ
うとしている今日、このタイトルの通り、広告という
集客から脱し、現在のお客様と同じライフスタイルで
の営業手法、すなわちメールを活用、そしてネット店
舗を活用した、集客ではなく、お客様を永遠の顧客化
するといった、今までの不動産業界では発想されなか
った事が惜しみもなく記載されている。

なおこの書籍中のすべてがお客様の視点で、営業を行
うといったスタイルへの新しい不動産業態を示唆した
ものであり、著者は【真面目な不動産会社が今後残っ
行かなければいけない!】と訴えている様にも感じら
れる。

今までの不動産業態の即決・クロージングといった、
従来の不動産会社の皆様、必見の書籍です!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
不動産の購入や、賃貸物件を探していると、いわゆるおとり広告があると
疑ってしまうことがある。

 
チラシやインターネットで、安くて掘り出し物の物件が掲載されているのを
見て不動産業者に問い合わせたら、「もう契約が決まってしまいました」
と担当者に言われて、別の物件を強引に勧められる・・・。

そんなこともひとつの例だが、不動産業者にだまされたり、売りつけられたり
されないように、インターネットで情報をこまめにチェックする人が多いようだ。

そんな見込み客にどう対応していけばいいのか。
本書は不動産屋さんがインターネットを使って営業する方法が詳しく紹介されて
いる。

手順としては、まずホームページをつくり、SEO対策をして、扱う地域を絞り込む。
そして毎日更新し、物件クリーニングをこまめにおこない、メールで追う
お客さまを重要視した活動をする。そして紹介・リピート客が発生する仕組み
をつくる。

そのあと「広告をやめる」というステップがある。
チラシや雑誌への掲載をやめインターネットのみで集客することが可能である
理由が紹介されている。

「一
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー