Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,016

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[桜 玉吉]の幽玄漫玉日記 2 (ビームコミックス)
Kindle App Ad

幽玄漫玉日記 2 (ビームコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 幽玄漫玉日記(ビームコミックス)の6の第2巻

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,016
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 130ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

有限会社・玉屋の命運を懸けた原宿出店が座礁してしまい、自暴自棄となって過去へ逃避していくマンガ家社長・桜玉吉。しかし編集長の一喝で奮起し、何を間違えたかリスキーなアスキー株を購入することに……。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 72506 KB
  • 紙の本の長さ: 147 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / エンターブレイン (2015/3/31)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00UYADI28
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
作者自分の私生活をネタにした日記漫画。
大ヒット作品を持たない山あり谷ありの漫画家人生が描かれています。
心の明るい時の描写とそうでない時の差が激しくて読んでいて辛くなったりします。
個人的に昔から好きな作者さんなので五つ星ですが、健全な心をお持ちの方にはお勧めできません…かも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
幽玄が6巻まであるって知らないでいたため、

一気に購入したのだが、やはり良いね〜。

玉吉ファンなら間違いなく期待通りの作品になってると思います。

ありがちなギャグ漫画では笑えなくなっきてる今日この頃

噴出してしまう箇所が随所にありました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/8
形式: コミック
少しとっつきにくい世界観ですが、日常を独特の繊細な感性で表現する才能は天才的!後巻になるほどテンションはダウンしてゆきますが、この巻あたりは、結構面白おかしく読めると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 冬物語 投稿日 2015/6/16
形式: Kindle版 Amazonで購入
電子書籍版で再度買いました。
いつよんでも面白いですよ。お勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
幽幻漫玉日記6巻中、この2巻が一番好きです。
何度読み返しても味わい深い。80年代を全力で懐古した後、株主ネタに移行するダイナミックさ、ヒロポンいじり、そして鬱病再発。
個人的にはシュベール標語ネタがすごく好き。ヒロポンの「ばあーか!しーり!」「クーズ!カーゴ!」面白いなあほんとに・・・。
漫画ならではの面白さってこういうことだなあとつくづく思います。
漫画の味のひとつに「書き文字」があると思う。書き文字がださくてしかたない人もいる反面、書き文字が作品の一要素として非常にいい仕事をしてる人もいる。玉吉さんの書き文字は素晴らしい。漫画界書き文字が素敵な人・達筆部門一位だと思う。ヘタウマ部門の一位には山田玲司さんを推します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover