この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幽☆遊☆白書 画集 (ジャンプコミックス) 大型本 – 2005/4/27

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,960 ¥ 1,700
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 大型本: 95ページ
  • 出版社: 集英社 (2005/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088737334
  • ISBN-13: 978-4088737331
  • 発売日: 2005/4/27
  • 梱包サイズ: 29.2 x 20.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 163,957位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
半ばリアルタイムの世代ではありますが、当時はお小遣いを少女漫画誌を買うことに使っていたため、本誌でのカラーやおまけなど見ることができませんでした。
当然ジャンプ本誌より良い紙質で手元に残せるので、個人的には満足です。
欲を言えば一部は縮小されているので、全部A4で見たかったかなと。
他の方のレビューを見て正直ハラハラしていた作者コメントでしたが、自分の中の冨樫先生像とブレがなかったので特にダメージもありませんでした。
(それでも心構えをさせていただいて、ありがたかったです)
活字コメントなのでどうしても読み手の受け取り方次第だとは思いますが、私はむしろ
ぼたんをフルカラーで描くのは最後だと思うから彩色に手間をかけたこと、
集中力(もしくは体力)が続かなかっただけではじめは描きおろしの手法にもこだわったことが伝わり、
先生らしいと思いました。
当時もコミックスの中でアニメと原作は別物だといっていたように、人気が爆発したことで確かに嫌な思いもたくさんされたでしょうね。

ですが何だかんだで文庫版のおまけ漫画でおっしゃっていた、幽白に対しては“若いころの作品だからこそ思い入れもひとしお”がすべてだと思っています。
自分にとっても思い出の一部なので、大切にしたい一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
買う前にこちらのレビューを何度も読み返し、「コメントがやる気なくてがっかりするのかぁ…でも見たい…」と迷いに迷いました。
結局購入したのですが、まさに他の方のレビューの通りです。

この本の内容
・2000年代の絵(完全版発売にあたって表紙用などに描き下ろされたもの)
・90年代の連載当時に描かれたカラーイラスト(扉絵、本編のカラーページ、コミックスの背表紙やカバー折り返しの自画像など)
・各絵についての作者コメント

良かった点
・書き下ろしイラストがあり、コミックスで見慣れた昔の絵柄とは違うが、新しい絵柄で描かれた幽遊白書のメインキャラが見られる。
・連載当時ジャンプに掲載されたカラーイラストが載っている。
・いつ見ても魅力的なキャラクター達のA4版カラーイラストが本棚に置ける。
・凝った描き込みの絵も、シンプルに描かれた絵もとても雰囲気があって素敵。

良くなかった点
・作者のコメントを載せている

作品の世界観だけに浸りたいタイプの方は、88から93ページの作者コメントを見ないことをおすすめします。

画集においては普通、描き手のコメントが読めるのは「良い点」であるはずなのですが、この作
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
単行本の表紙が載っているのはいいかもしれない、と思って買いました。
レビューを参考に、あまり期待をせずには居たのですが…
届いて早速全てに目を通した時は、覚悟していた以下の気持ちになっていました。
あればいい、でも無くていいかもしれない。いや、画集と思わずに単行本の表紙を綺麗な形で一つに纏めたファイルのように思って買えば納得いくかもしれません。
最後に一つ一つの絵に10〜20文字程度で冨樫先生の一言がついてくるページがあるのですが、そんなに辛かったのか…という気持ちで、作品への愛が全く感じられずそこらへんも含めて読み終わって落ち込んでしまった。

それでもデジタル処理ではなく昔の、コピックでガリガリ描いたという手書きならではの味を、A4サイズという見応えのある大きさで懐かしみながら捲っていくのも良いかもしれません。
現にハッとするような(流石はプロだと唸りたくなるような)描込みの絵にも出会えました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 desmond 投稿日 2005/8/3
形式: 大型本
アニメが公開されていた当時からの大ファンで、それから何年も経ってからCDとかマンガとか相当集めたけど、この画集は「なんかなあ…」って感じ。
ファンは持っとくべきだと思うけど、書き下ろしにはあまり当時の面影は感じられないし、昔の絵もカラーがちょっと微妙で…
解説も後悔とか、投げやりな感じが相当多いように思いました。
個人的にはファンなだけにショックが大きかったです。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー