通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幼女戦記 (4) (角川コミックス・エース) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 bx-a
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 初版 きれいです 帯あり 新たにビニールカバーをお付けします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幼女戦記 (4) (角川コミックス・エース) コミックス – 2017/4/10

5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 356
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 幼女戦記 (4) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 幼女戦記 (3) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 幼女戦記 (2) (角川コミックス・エース)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

なんで私が大隊長に!?

絶対に応募者が来ないように募集文を推敲したのに――なぜかターニャの大隊には全国から有望な若者が続々志願してきてしまった。エレニウム九五式による精神汚染もあいまって、気づけばなぜだか大隊長でした!?


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041055334
  • ISBN-13: 978-4041055335
  • 発売日: 2017/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
早い、早すぎる。東條先生の尋常ならざらぬペースでの刊行。1か月に1本。一般に週刊でも早くて3ヵ月、月刊でも半年、長ければ1年というのが普通であるというのに。無理だ!!不可能だ!!実現性がない!!

しかし、心配無用で今回も素晴らしい作画に驚かされます。一体、東條先生にはデグレチェフ少佐のような鬼編集者がいるのか、はたまた先生にデグレチェフ少佐が乗り移ったのか、アシスタントに死者が出るほどの強行軍ではないか・・・と訝しがるほどです。とにかく絵が雑になったり、ペラペラの漫画になることはなく、いけてる構図に絵もかっこいい。さすがとしか言えません。促成でいて、質は高い。まるで六〇一編成部隊!

また、巻末では絵のみならず、字体へのこだわりの話がありました。デグレチェフ少佐がたまにみせる11歳の素振りに、可愛い字体を使ったりするこだわり。素晴らしいコミカライズでした。次巻も楽しみです。東條先生くれぐれも体を大切に!
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K-Black トップ1000レビュアー 投稿日 2017/4/12
形式: コミック Amazonで購入
即応魔導大隊の編成と訓練からなる第4巻、相変わらず面白い展開です。
原作を基に良く出来ているストーリーと絵のタッチも良いですね。ヴィーシャ美人過ぎますが悪くは無いです。

相変わらずターニャの行動は裏目に出て、何故か後方でのエリート街道から外れ最前線の道に…。
そして、レルゲン中佐に誤解されて戦争狂に思われるのも愉快です。

原作より読みやすく、アニメよりも原作を忠実に描かれたコミカライズは、とても楽しませて貰っています。

3ヶ月連続刊行は、東條先生や出版社も大変ですが、ファンとしては嬉しい限りです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
完璧なコミカライズ。小説からコミックにする際に物語にしにくい所は省き、イラストにするために必要な肉付ける。そのバランスがとても絶妙。迫力ある画にもかかわらず、程よいバランスで抜いた画もはいってる。3ヶ月連続で発刊することだけが心配です。ご自愛ください。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
まずは4月発売の4巻目です。

内容は見た目は幼女、中身は冷徹なリーマンのオッサンな主人公の葛藤や、
存在X(神?)への抵抗なのかどうかの動向も含め、裏目裏目になりながらも
なんだかんだと順応していってしまっているような感じがいいと思います。

何より、毎月連続でしばらく読めるのはとてもありがたいです。

原作があるからこそできるのでしょうが、読者としては月刊誌を買うより助かります。
という訳で、☆5つの評価とさせていただきます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
とにかく面白い。絵もきれいだし話もすんなり入ってくる。
時間がたつのを忘れて読み耽ってしまった、しかも三回も笑

次回から月一ペースになるということなので、クオリティを落とさないようにがんばってほしい。
戦争ものが好きならタイトルで敬遠していた人にもぜひ読んでもらいたい作品。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とうとう魔導大隊編成に向け動き出す事になったターニャ大尉。
色々と意思疎通の齟齬があり、大変な事態に。
出現した書類の山の正体は?

ヴィクトリーヤ少尉も副官として再登場し、ちょっと華やかに。
しかし、裸にされたり死ぬ目に遭ったり散々な目に。 可哀想...

そして苦悩するレルゲン中佐。
この世界での一番の常識人の様な気が。

X達は出ては来ませんが、確実に影響が出ている様で。 ターニャ少佐も別の意味で苦悩する。
身に覚えにないものも出現し...

そして...
さて、面白くなって参りました。
来月の次巻も期待。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
掲載誌が月刊誌とは思えない程、ハイペースでの刊行が話題の幼女戦記コミカライズ版。
この4巻も3巻の発売から程なくしての発売となりました。
ですが、先細りにクオリティが落ちていくなんて事は全く無く、東條チカ先生には驚嘆するばかりです。

4巻からはあらすじと登場人物の紹介と、後・・
絵本風の語り口のおはなし?みたいなのが追加されました。
これはとてもおもしろかったです。4かんいこうもつづけるのかな・・?。ぼくはやってほしいです。

そして驚いたのが、その次の目次。
2話しかない。
1巻~3巻はそれぞれ3話収録でしたが、それらと同じくらいの厚さで2話だけってどういう事なの・・?

3巻の最後にて急に時代が40年程ブッ飛んで、ド肝を抜かれましたが、4巻では現代に戻ってきて一安心。時代が急に飛ぶのは原作では普通にあるみたいです。
でも続きが早く読みたいので、漫画の方ではなるべくやめてほしいです。

ゼートゥーアの肝いりで発足した魔導大隊の設立までの話がメインとなります。
そろそろバトル成分が欲しくなってきましたが、それは次巻に期待出来そうです。
ターニャを補佐する副官として2巻ぶりにヴィーシャが登場します。
やっ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー