通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幼女戦記 (3) (角川コミックス・エース) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■帯無しです。■中身は、書き込みはございませんが、古い商品の場合淡いヤケがある場合がございます。■状態はカバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■丁寧に梱包してから迅速に発送いたします。■原則2営業日以内に発送いたします。■発送は原則ゆうめーるとなりますが、大型商品の場合はレターパック又は宅急便にて発送致します。※商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたら誠意を持って、ご対応致しますのでご連絡をください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幼女戦記 (3) (角川コミックス・エース) コミック – 2017/1/26

5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 329
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 幼女戦記 (3) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 幼女戦記 (2) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 幼女戦記 (1) (角川コミックス・エース)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 186pt (10%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

軍大学へ、ようこそ!

ついに念願の平穏な生活が叶う! 軍大学での日々を満喫するターニャ。しかし、ふとしたきっかけで出会ったゼートゥーアとの会話が、まさかこんな因果をもたらすとは……。美味しいパンと清潔な寝床はいつまで持つ?


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/1/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041051274
  • ISBN-13: 978-4041051276
  • 発売日: 2017/1/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
本巻では帝国の今後の大きな戦略の転換点をテーマとして動いていきます。機動的な戦闘シーンを求めているかたはがっかりされるかもしれませんが、参謀本部での政策立案という地味なようでいて今後の戦闘の性質を大きく左右する重要な局面です。読者にその意を伝えるため、ゼートューア准将、デグレチェフを表情豊かに、また発言の機微にいたるまで見事に表現した東條チカ先生の腕が光る一作となっています。

特に、第二次世界大戦をモチーフにデグレチェフが前世の記憶を生かし、強い確信を持って発言するところなどは特に痛快でした。やっぱ前世の記憶って設定いいですよねー。原作も読みましたが、コミカライズされて、魅力は大幅に増しています。次巻はデグレチェフ大尉の大隊編成!本当に楽しみで、待ちきれません!
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
アニメ化されるということでWeb版→小説→漫画と読んだのですが、原作を実にうまいこと噛み砕いてコミカライズしてあるのが素晴らしい。存在Xへの怒りと皮肉、安全な後方勤務を望みつつも行動のすべてが裏目ってしまう葛藤がよく表現されてます。各巻にある見開きブチ抜きシーンとかも最高に気持ちいい。

何よりも素晴らしいのは原作の美味しいところを余すところなく拾ってあるところ。アニメ化にせよコミカライズにせよ、なんでこのセリフを削るんだとか、なんでこの表現をなくすんだとかで不満が出るものですが、今コミカライズではそういった不満がほとんどない良作になっています。3巻でも、せいぜい参謀旅行のシーンで「重砲の支援を~」のセリフがなぜ出たのかというモノローグがカットされていたとかの小さなもの程度ですね。

そういった点においてアニメ版(4話視聴時点)の脚本が微妙な出来だったので、コミカライズの良さが相対的に光ります。アニメ版では4話とかも、ゼートゥーアとの会談がぜんぜん知的な対話に見えないとか、異世界物なのに前世の知識を匂わせる美味しいモノローグもばっさりカットとか。即応大隊のアレな募集要項をちゃんと印象づけるようにターニャに読み上げさせるとかしてほしかった。いや、そもそもその募集要項すら半分カットするとか…。時間が厳しいのならウーガ大尉のくだりこそばっさりカット
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
さらに勘違いコメディの色が増している第3巻。相変わらず可愛らしいデグさんと、その周辺の方達との意識の差に笑わせていただきました。
後方でエリートコースを歩むために戦局の正しい(正しすぎる)見解を示し、結果それによって戦場に立たされるというジレンマ。ゼートゥーア准将やレルゲン中佐の他、ウーガ大尉など、周りの大人達が良識のある方ばかりなせいで、昇進に目がないデグさんのナチュラル外道加減がよくわかりますね。最高です。
今回は軍大学でのお話でしたので、珍しくドンパチはありませんでしたが、とても楽しめる一冊でした。何気に、アンドリューレポートもやってくれるとわかって嬉しいです。

そしてすでにフラグがひしひしと…
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最近はコミカライズも力の入れようが違いますね。
原作の漫画ダイジェストのようなファンアイテム要素の強い、一般的なコミカライズの域を脱していて、一つの作品として読めるものに仕上がっています。
こっちは大分コメディに振ってますが、皇国の守護者 (1) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)とかみたいな感じ
ノベルから漫画へ媒体を変えるにあたり、むりやりの劣化コピーじゃなくちゃんと最適化してリメイクしている、メディアミックス斯くあるべしといったところです。
原作と切磋琢磨して続いていくことを期待します。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
コミック版幼女戦記も3巻となりゼーさんとの出会いで物語は大きく動き出します。今回戦闘シーンはほとんどありませんが、その分帝国の置かれている現状や今後の戦略面等が今までより重点的に書かれている感じで読み応えがあります。でも話が重くなりすぎないようにコミカルな描写もあり、そこも含め楽しめました。(特に最初のデグさん脳内ねぶた祭りは面白いっ)
しかし今回もデグさんの頑張りとは裏腹に結果は逆方向にズレていき、夢の後方エリートコースは遠のき前線が近づいてくるという、したたかなのに報われない姿がお気の毒です(でもしっかり出世はしてるだよね)
そしてレルゲンさんも益々心労が大きくなるしゼーさんルーさん達も出番が増えてこれからの展開がより楽しみになります! ところでデグさん、前世の記憶持ってるのに最近幼女の姿に精神が引っ張られてきているように感じるんですけど、、、、(まあサラリーマンより可愛いからOKで!)
また、最後には東條チカ先生のインタビューも収録されていて知られざるコミック版幼女戦記の裏話も知ることができます。
原作、アニメとまだまだ広がる幼女戦記ワールドに今後も期待大ですね!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー