Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400
(税込)
ポイント : 52pt (13%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[古屋兎丸]の幻覚ピカソ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

幻覚ピカソ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 幻覚ピカソ(ジャンプコミックスDIGITAL)の3の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 400
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 252ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

絵を描くことが大好きな少年・葉村ヒカリは級友の千晶と共に事故に遭う。奇跡的に一命を取りとめた彼の前に死んだはずの千晶が現れ、生きるための条件を語りだした。ヒカリが手にした不思議な能力とは!?

内容説明

絵を描くことが大好きな少年・葉村ヒカリは級友の千晶と共に事故に遭う。奇跡的に一命を取りとめた彼の前に死んだはずの千晶が現れ、生きるための条件を語りだした。ヒカリが手にした不思議な能力とは!?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 73447 KB
  • 出版社: 集英社 (2009/2/4)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ICIIVX0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2009/2/8
形式: コミック
あったようで、新しい漫画です。

主人公の、人助けをしなくては体が徐々に腐っていく設定や、スケッチブックの中に精神がダイブする、みたいな独特の演出も、この作者の方にしか描けないかと。

人を助けなくては、自分の身が腐るというのに、妙に乗り気じゃない主人公も、

最初は変わった子だと思っていたのですが、読んでいるうちに、だんだん愛着さえ感じるような、不思議なキャラです。

鉛筆画の、つい、ページをめくるのを忘れて見入ってしまうような、細かく書き込まれた絵も、見る価値は十分にあります。

巻末のこぼれ話も、面白かったです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
簡潔に内容をまとめるならば「事故で死ぬはずだった主人公は、幼馴染の願いにより九死に一生を得る。しかし、定期的に人助けをしなければ体が腐って死んでしまう。絵を描くことしか取り柄のない主人公はどうする!?」という感じでしょうか。

同作者の他の作品に比べると毒だとか、人を選ぶような癖が少なくて、学園ものの漫画が好きな人ならば誰でも楽しめると思います。

不思議な力を使っている間、主人公は気絶状態になるので、結果として周りから役に立たない子認識になってしまってるのはもどかしい通り越してユーモラスに感じられました。

思春期に誰でも感じる悩みだとか、そういうものが取り上げられているので、とっつきやすく、感情移入しやすいのも良いですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とある事故で死んでしまった千晶とヒカリ。
ただ、千晶が最後に神様に頼んだ願いの為にヒカリは生き返る事が出来るが…と、言う感じで進む絵画を媒体とした心理ダイブ漫画です。
とにかく画力スゲェ。
話の内容はヌルいのが多いですけどそれを差し引いても魅力的で良い感じです。
どういう風に転がるか予想もつかない話ですが、それだけに今後が楽しみ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/3/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
友人の心を画いた絵が心の闇をあらわしているという設定ですが、心理的な描写がもう少し深ければ深い話になりそうです。でも、紙面の都合で無理なのでしょう。
絵が好きな主人公は実際は死んでいて、からだが腐っていくという時間制限でハラハラ感を残しつつ、物語が展開します。
友人の心理的な闇を読み取って、絵の中で友達の心の闇を解決すると自分のからだが腐敗を止めてしばらくは腐らないでいられるようです。

理解者の彼女とピカソ君が最終話で生き返れば良いですが、どうなるのかな?
次巻以降に期待です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
第3巻の完結編が出てからこのシリーズを知りました。
試しに第1巻を呼んでみたらすごく面白いので、すぐさま第2巻、第3巻を購入して読みました。

第1巻は、1)導入と杉浦君の話、2)茜ちゃんの話、3)万場君と琴音ちゃんの話、4)花奈の話 の4話です。

まず絵。
第3巻からすると、キャラクターの絵柄はまだ熟成途中のような気もしますが、話が衝撃的で圧倒されます。
人物の描写も、性格が見事に絵柄に反映されていて見事です。

そして話。
何よりいいのは笑いと解放感があること。
基本は人間の意識のそこに潜んで人間を苦しめる深刻な悩みですが、主人公のおかしくも必死な活躍で友人が悩みから解き放たれて自由になるのが魅力です。そしてその合間に笑い。笑いはストーリーの本体にも取り込まれていますが、画面の余白に丹念に書き込まれてもいます。

誰の心にも潜んでいそうな深刻な悩み、悩みから解放され自由になった喜び、そして笑いによる脱力、内容的にも3拍子揃っていて実に楽しめます。

最近読んだ漫画の中で、幸せになれる随一の傑作でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
航空機事故で死にそうになったところを幼なじみの祈りによって生き返った少年ピカソ。彼は、本来はその時に死ぬはずであったのを無理矢理生き残らせてもらった代わりに、人助けを続けないと身体がどんどんと腐ってくるという危険な状態にあります。なので、ストーリーは毎回彼の人助けを軸に進んで行きます。
 絵を描く事が好きで、他人とかかわるのが苦手だった内気な少年が、やむなく人助けをして徐々に仲間も増やしていくという話だけに、その人助けのほうも一風かわっています。ピカソは、心の中に何か問題を抱えた人物を見ると、ほとんど自動書記といっていいスピードで、スケッチブックの上にその相手の精神世界を絵として描き出してしまいます。そして、その絵の謎解きをして、その絵の世界に入り込み、相手の精神世界の内部からなにがしかのトラウマや思い込み、わだかまりをほぐして現実世界を変えていくのです。皆さんが思う通りに、ずいぶんとある意味まどろっこしいやり方です。でも、この精神世界を現す絵そのもの(鉛筆タッチで描かれていて明らかに質感が違います)と、その中での謎解きが意外にいい感でなので、或る意味新しいスタイルとも言えるものに仕上がっています。
 全体の雰囲気や、キャラの動き方などは、どちらかといえば古い感じで昭和の匂いもしますし、漫画の地の部分の描写はむしろそんなに上手くないと僕は思うのだけれど、でも、精神世界の鉛筆タッチで描かれた世界は斬新だし、現実世界とのメリハリがついていて今後の伸びしろに期待大です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover