Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 0

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[夏目 漱石]の幻影の盾
Kindle App Ad

幻影の盾 Kindle版

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 0

商品の説明

内容紹介

明治期の文学者、夏目漱石の初期の短編小説。初出は「ホトトギス」[1905(明治38)年4月。同じ年に発表された「薤露行」とともに、ヨーロッパ中世の騎士物語。白城の騎士ウィリアムと夜鴉城の姫クララとの遠き世の悲恋の物語だ。二つの城が戦闘状態になり、追い詰められたウィリアムは呪力を持つという「幻影の盾」を一心不乱に見るうちに南国の海辺でクララと再会する。これは盾の中の世界であり、ウィリアムは盾である、という幻想の盾の二重構造によってウィリアムは生きのびる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 192 KB
  • 紙の本の長さ: 23 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009IXKY4C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 無料タイトル - 4,580位 (Kindleストア 無料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
西欧の歴史物語に立脚した、きわめて幻想的な『幻影の盾』と、当時の日本人の日常を客観的と言うか、むしろシニカルに述べた『吾輩は猫である』が、同時代に書かれている事に、漱石の複雑な心理を垣間見る思いがしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
幻影の盾は、漱石にしては珍しい作品だと思います。
騎士ウィリアムとクララ王女の騎士道と悲恋の物語です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
楽しく読めるかもしれません。個人的には面白かったです。漱石ってこういう作品も書いていたんだなぁと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
年取ってから読む漱石は、昔とは違った味わいがあり、自分の教養も深まった証拠と勝手に思っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover