¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幸運な病 糖尿病とおつきあい がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幸運な病 糖尿病とおつきあい 単行本 – 2017/4/7

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/7
¥ 1,296
¥ 1,296

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 幸運な病 糖尿病とおつきあい
  • +
  • 糖尿病に勝ちたければ、インスリンに頼るのをやめなさい
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 26pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】君たちはどう生きるか(Special Note付き)
作中でおじさんからコペル君に宛てられたノートをモチーフにした、特製「コペル君ノート」の付録付き。ギフトにもおすすめ。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

ずっと糖尿病のせいで、喧嘩を繰り返してきました。

運動はした方がいいと、夕食後水泳に行くのですが、その帰りにスーパーから「惣菜が割引になっていた」と喜んで買ってきて、食べてビールを飲んで、すぐ寝るのです。....食べるな飲むな、本人の自覚がない、失明したり壊疽になったらどうする気と思うのです。それでも、お医者さんから薬を貰っていたので良くなるものと思っていました。しかし、薬は血糖値を下げるだけで治してくれないことを知ります。
私には関係ないと思っていました。.............


夫と暮らして思うこと。
好きなものをお腹いっぱい食べている。炭水化物だけは、もう一生分食べてしまったと諦めた(笑)。お酒も飲んで人生楽しそう。少し我慢はあるけれど、食べる楽しみ諦めない。

自分自身で、病をコントロールできるのはラッキーなこと。
自分の「からだ」とおつきあい。
いつか「幸運な病」だと思えますように。
みなさんのご家庭でも喧嘩がなくなりますように。

II型糖尿病患者の妻、糖尿病患者研究家 齋藤 直子


インスリンはブドウ糖を魔法のように消しているわけではありません。
インスリンは食事のブドウ糖を脂肪に変え、血液から隠しているだけなのです。 隠しきれないと、血糖値は上がります。

隠されたブドウ糖は生活習慣病の元凶です。
ブドウ糖(炭水化物)を 止められないのが問題の本質なのです!

私は、炭水化物を断ってHbAlcを12.3%から6.5%まで落としました。 今でも、おにぎり、カツ丼、パスタの夢を見ます。
依存症にも似た一生続く長い道のりです。..... .....

......... 本を「誰に読んでもらいたいか」と聞かれました。お医者さんに読んで貰いたいと思っています。『生活習慣病』という病名は医学が自分たちには治せないと「さじを投げた」証拠です。
しかし、私たちは、医師に頼ります。医師も、治療することで生活しているので言葉に出して「治せない」とは言えません。問題は根深く解決の道は見えません。
「特効薬のある病」のように「生活習慣病」を治せないのは、私達の内側に原因があるからです。そしてその原因とは戦うべき「敵」でも克服すべき「困難」でもありません。自分を自分らしくしている味方なのです。そして大事な人生の一部分なのです。
そのことに気がついてもらいたいのです。大学で学んだ知識や研究室の知見、マニュアルではこの病とは向き合えません。答えは、苦しんでいる患者の中にあります。
今は元気な人も、引退して、若者の力を借りなければならなくなった時に、直面する事実なのです。 ...

II 型糖尿病患者、糖尿病研究家 齋藤真也

出版社からのコメント

25年前に糖尿病患者となった著者が、同病に苦しむ方のみならず、現代を生きる全ての人々に伝えたい自分の体験、葛藤、研究、知識と知恵、提案など「熱き思い」を込めて著した一冊。
自ら開発し、実証している血糖自己測定のノウハウとアプリの公開、共著者でもある妻や家族との絆、食事に関する深い洞察と実践例、著者自身の血肉となった膨大な文献の紹介等々、内容は多岐にわたり、具体的かつ独自の視点が読者にインパクトを与えます。
本書は、情報と対策を片側通行で押し付けるのではなく、自分で考え、判断し、行動することの大切さを教えてくれます。
そして家族、社会と共に生きることの幸せと意義に気付かせてくれることでしょう。

単なる「糖尿病本」の枠を突き破り、世代を超え、様々な方々に読んでいただきたい座右の書です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 64ページ
  • 出版社: ジェイワイエス株式会社; 第1版 (2017/4/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908010226
  • ISBN-13: 978-4908010224
  • 発売日: 2017/4/7
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 985,816位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年5月19日
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告