通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス) コミックス – 2013/1/26

5つ星のうち 4.1 25件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 885
¥ 885 ¥ 1

この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『幸腹グラフィティ 全7巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • 幸腹グラフィティ (2) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • 幸腹グラフィティ (3) (まんがタイムKRコミックス)
総額: ¥2,655
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

一人暮らしをする中学生の女の子・リョウ。
料理が得意な彼女は、食事を通して 皆とあたたかい関係を築いていきます。
食欲をそそる緻密な料理描写&少しエロチックな食事シーンが満載のお食事ストーリー4コマ。
寂しい時は、ご飯を食べて一緒にぽかぽかしませんか?


登録情報

  • コミック: 120ページ
  • 出版社: 芳文社 (2013/1/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 483224258X
  • ISBN-13: 978-4832242586
  • 発売日: 2013/1/26
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
見どころのコマのほとんどがリヨウ、きりん、椎名の三人のアップ絵です。
アップに頼る作品は単調になりやすいので敬遠したいのですが、本作は別です。
アップにする必然性があります。見どころはまさに三人がおいしそうに食べるその表情です。
引きの絵ではさまになりません。

まだ線が少し荒いように思いますが、絵はうまい。特にp68の箸を持つ手はとてもきれい。
リアルの食事で他人が握り箸とか見苦しい食べ方をしていると食べ物はとたんにまずそうに見える。
これで気付くのは行儀よく食べるのは作った人においしいということを伝えるために必要だということ。
本作では箸であれスプーンであれ、崩して持っているようでも実は正しい持ち方なのでとてもおいしそうに見える。

きりんはがっついていても決していぎたくない。夢中で食べていて、見ていてもっと食べさせたくなる。
p95の椎名はそこに描かれていなくても彼女の前にあるぜんざいがとてもおいしそうなのが伝わってくる。
何より表紙のリヨウが山盛りにお椀に盛り付けた栗ごはん。しゃもじの米粒が艶やかでよだれがでそうになる。

あと、p72のコンビニの店員さんは個人的にツボです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
絵柄はわかりやすい萌え系ですが、丁寧に描かれていて好印象です。
ただ食べ方がやたらエロを強調して描かれていて私は引きます。

おいしそうこれ食べたい、と思って読みたいのに
あーエロを狙ってんな…と真っ先に思ってしまう。
読んでも食べたくならない。むしろゲッソリくる…。

kindle版でもいい値段がする本なので
孤独のグルメ系統の食べたくなる本が読みたい人は回避したほうがいい。
花のズボラ飯系統が行けて萌え系もいける人は大丈夫じゃないでしょうか。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
おいしそうな料理が多数登場して
なんとなぁ〜く幸せを感じるストーリーだと思います。
が、
主人公のおいしい表情が変にエロっぽくて私は好きじゃありません・・・
顔を赤らめて「んふぁ」とか。
ハマる人がいれば、ハマらない人もいるかもしれませんね。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 水菜 投稿日 2013/2/8
形式: コミック
 四コマ特有の『表紙に騙された』という気持ちは無くそういった意味では
嬉しい作品ですが、食事シーンになるとエロ狙いなのか色気をだしている
のか画が些か変わりこれが残念。

 前後の流れも無視して、良い話にしても食事で流れる感じがして、食事が
メインなのに私にはこの話の食事が受け付けない。(私の個人の感想です)
 感想をもう一言言えば、普通の感じで書いて欲しいかな?

 好きな感じもするんですけど残念ながら2つで。
1 コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんせ食べ方が汚らしい。行儀が悪すぎるというか・・・
エロを混ぜるにしても、どうせなら少年ジャンプの「食戟のソーマ」くらいやれば許せるものを・・・

調理シーンがないのはズバリ、料理写真トレースだからなんじゃないかね?
某巨大掲示板でもトレース検証で叩かれてましたし・・・

女捨ててブクブク肥え太っていってる人や引きこもってジャンク貪っている禿豚には可愛くておいしそうなのかもしれないが
まともな育ちしてる人にはあの汚らしい食べ方が生理的に受け付けません。

あ、ワカコ酒はいいマンガですよww
この作品と一緒にしないでくださいねww
 
まあ、普段「エサ」食ってる底辺向けの
萌えもエロも食事も中途半端に盛り込んだまぜごはん的な一冊と思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
女の子が料理を幸せそうに食べる様を描写した、新しいグルメ漫画。

調理の描写は一切なく、食べる瞬間だけを描いている。

その食べる瞬間の画がとても素敵なのだが、4コマゆえに小さいサイズでしか楽しめないのが残念。

それでも、作者の画力とキャラの魅力は十分に伝わる作品である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
料理漫画の印象ですが、レシピなど作り方についての記述は一切ありません。
同じ画塾に通うリョウ、きりん、椎名の仲良し女子中学生3人が週末に一緒にリョウの作ったごはんを食べる。
ただ、それだけの作品です。

みどころはやはり、食事シーン!
火照ったような表情でごはんをほおばる、ほおばる!
見ようによってはエロくも見え……る、かも?

作ってくれたごはんをおいしくいただく、感謝。
つくった料理をよろこんで食べてくれる、嬉しさ。
一緒に食事をしてくれる人がいる、幸せ。
感謝とうれしさと、幸せ、やさしいこころの交流がとても心地よい雰囲気を作っています。

ストーリーが良いとか、4コマとしてのネタがどうかとか、ではなく「感謝、喜び、幸せ」といったあたたかいキモチにあふれたあたたかい作品です。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー