中古品
¥ 499
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【中古 - 非常に良い】 ●2015年10月1日 初版第1刷発行 ●帯あり ●以下の理由により「非常に良い」としました。 ・中古のためカバーに僅かなスレがありますが、中身は良好な状態のため(ページ紙面は使用感が殆ど無く、また線引きや書き込みも無いです)。 ●商品はAmazon専用倉庫へ納品しておりますので在庫切れによるキャンセルは無いです、年中無休のAmazon配送センターより迅速に発送します。また配送後のカスタマーサービス・返品や返金はAmazonが代行して行いますのでご安心してご利用いただけます。 ●数あるお店の中から、当店の説明をお読み頂き誠にありがとうございました。気持よくお取引が出来るよう対応をさせて頂きますので今後ともよろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幸福の科学 (リンダパブリッシャーズの本) 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/10

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/9/10
"もう一度試してください。"
¥ 3,860 ¥ 136
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

国内のみならず、全世界規模で布教している『幸福の科学』。
活発な出版活動や全国公開される大型映画など、宗教法人らしからぬ斬新なメディア戦略。果てには政党・学校法人まで設立する巨大教団の真の姿に迫るノンフィクション。
彼らはどんな集団なのか? 救世主なのか?

内容(「BOOK」データベースより)

国内のみならず、全世界規模で布教している『幸福の科学』。活発な出版活動や全国公開される大型映画など、宗教法人らしからぬ斬新なメディア戦略。果てには政党・学校法人まで設立する巨大教団の真の姿に迫るノンフィクション。彼らは特異な集団なのか?それとも救世主なのか?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 141ページ
  • 出版社: 泰文堂 (2015/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4803007799
  • ISBN-13: 978-4803007794
  • 発売日: 2015/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 651,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

今まで「幸福の科学」の名前は知ってはいたが、本を読んだこともなかったので、「本をたくさん出している宗教」程度の認識しかなかった。本書は、幸福の科学以外の出版社から出ている「ノンフィクション」ということだったので興味を持ち読んでみた。
一読してまず驚いたのが、幸福の科学が単なる一宗教の枠に収まらず、中高一貫校、大学、政党、出版社、政経塾、芸能プロダクション、芸能スクール、慈善事業NPOなどを傘下に持ち、映画、テレビ、ラジオ、衛星放送、インターネットを駆使して、全世界に啓蒙活動を繰り広げる巨大グループになっていたということだ。
重ねて驚くのは、その宗教らしからぬオープン過ぎる姿勢だ。さいたまスーパーアリーナで2万人を集めて行われる巨大イベントから、幸福の科学学園校内の様子、校長や教師、教団幹部や幸福実現党の党首のインタビューまで、文字通り包み隠すことなく、著者のノンフィクションライターに徹底した取材をさせている。創価学会やその他の新宗教でここまで取材させたルポ本というのを私は知らない。
そして、この巨大グループを30年に渡って率いてきたのが、創始者である大川隆法という人ただ1人の力であるという事実を知り、本の帯に書かれている「救世主」という言葉もあながちかけ離れた表現ではないと感じた。
なぜかマスメディアでは報じられないが、間違いなく現代の大きなムーブメントである「幸福の科学現象」を知るための最良の一冊であろう。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
大川隆法さんの成功哲学や人生論が好きなので本は読んでいましたが、会員ではありませんし、幸福の科学という団体がどういうものかあまり良く知りませんでした。というより、「宗教団体」というものに昔から抵抗があったので「知ろうとしなかった」というのが本当のところかもしれません。でも、この本を読んだら、僕の「宗教団体」に対する固定観念は完全に崩壊してしまいました。面白いのは大川さんの本だけじゃなくて、幸福の科学という団体の歴史も活動も会員も極めてユニークだということが分かりました。教義は「進化」するわ、活動は「コングロマリット」並だし、集っている会員たちは、「自由過ぎ」ます。(「金田一少年の事件簿」のさとうふみや氏なんて特に笑)。宗教団体の人たちって、束縛されて「20世紀少年」みたいな感じになるものだと思ってたんですが、ぜんぜん違いました。これも大川さんが海外で仕事をしていた影響なんでしょうか。こんな開放的な雰囲気なら、講演会とか支部とか覗いてみてもいいかな、なんて思ってしまいました。もっと会員の生の声とか入っていたら星5つでした。
あと、この本を出したリンダパブリッシャーズって、映画化された『おっぱいバレー』の出版社なんですね。さすが目の付け所が違いますね。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
普通に面白かった。「原発再稼働」「消費税は5%に」「自衛隊を国防軍に」「天皇家は天照大神の子孫」など、幸福党の女性党首の主張は、正論で突き抜けていて痛快でした!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
頑張って色々調査されたんですね。私は会員ですけど幸福の科学は全然変な宗教じゃないですよ笑。お布施強要も当然ないですし、イベント強制参加もないですよ。会員になるとイベントお誘いの電話はかかってきますが、電話しないでほしいっていったらかかってこないですよ(人が嫌がってる事をしないのは当然ですけどね)まー新興宗教に抵抗あるのは現代だと普通の感情ですよね。個人的には新興宗教のほとんどは嘘だと思いますね。
でも幸福の科学は変じゃない。欠点がゼロとは言わないけど、邪教ではないと思いますー
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「ノンフィクション・ライター」秋谷航平氏による「真正面から取材したルポルタージュ」
との触れ込みで思わず購入してしまったが、読んでビックリ、教団・信者側の主張を
ほぼ鵜呑みにした内容で、批判性はもとより、中立性すらない完全なパブリシティ本。
こんな本を「幸福の科学出版」以外の書店から出してくるとは・・・やられた。
ちなみに同時購入が多田文明「『絶対ダマされない人』ほどダマされる」。
洒落にもならない・・・トホホ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告