Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 850

¥ 230の割引 (21%)

ポイント : 85pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[渡辺 和子]の幸せはあなたの心が決める
Kindle App Ad

幸せはあなたの心が決める Kindle版

5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 850

商品の説明

内容紹介

思い通りにいくことばかりではない人生をどのように受け止め、自分なりの花を咲かせようとするか、しないかは、人間に与えられた自由であり、その受けとめ方にそれぞれの個性が現れる、と語る著者は、ノートルダム清心女子大学(岡山)で88歳のいまも「人格論」の講義をお持ちのシスターです。「人を許さない人は上位に立っているのではなく、他人の支配下にある人」「失ったものではなく、得たものに目を向けて生きよう」「美しさは小さな決まりごとの積み重ね。修行が必要」など、きれいごとではない、深い経験と鋭い洞察から導かれた真理や生きるヒントを、どんな人にも身近なエピソードや見過ごしてしまいそうな場面を例にわかりやすく伝えます。ベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』『面倒だから、しよう』に続く本書は、学生から大人まで、どの世代にも新たな気づきをもたらし、人格を磨き高める一助となる本です。心癒す植物の挿し絵入り。

内容(「BOOK」データベースより)

思い通りにいかない時こそ自分らしさを輝かせる道がある。つらいこと、つまらないことを、「ありがたいこと」に。生きる指針、人生のヒント。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 5014 KB
  • 紙の本の長さ: 95 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/9/11)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B016ZEIR36
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 43,322位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
現在66才、この年になって考え方を変えて見ようかと改めて感じます。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
社会で生きていると、どうしても問題や課題にぶつかり抱えたり、相性がよくない人、心ない言葉を安易に吐く人と話さねばならなかったり、もちろん嬉しいこと楽しいこと幸せに思うことも多いのですが、局面によってはマイナス方向の要因によって消化が追いつかず気持ちが沈んだり元気を奪われたりすることがあります。また自分の望まない課題に向き合うことを求められたり、責任をとらない(とりたくない)責任者によって面倒な役回りを対応せざるを得なかったり、複雑な心境で自分の心の中の時間を奪われたりします。そういうとき、自分なりの考え方や手法で処理をしますが、、、「それって弱者の言い訳では」とかえって自分を自己批判したりして情けなくなることがあります。本書に「こんなことで今日一日いやな思いをさせられるのはたまったものではないと視点を変え、、、(中略)、、、自分をだましているのかも知れません。ずるい、消極的と言われるかも知れません。でも、、、(中略)、、それから自分を解放することのほうが、精神衛生上の上で、どれほどよいかわかりません。」とあり自分の考えが必ずしも間違ってはいないらしいことを知ることができました。自分の中だけでグルグル考えず、信頼できる人に相談したりするようにもしていますが、本書など説教するでもなく著者自身の苦悩・経験などをふまえた他の人の考えを読むことも心を休め整えるために役立ちました。ヘタな自信家...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
難しい文章ではなく平易な文章で書かれており、筆者の経験に基づいた人生観が心にしみる一冊です。特に「自分の花を咲かせなさい」の一節には感動を覚えました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
暇つぶしに立ち読みをした際、読んですぐに購入しようと決めました。
どれも心に沁みる言葉ばかりです。
普段、立ち読みをした本を買ったり、何度も読み返したりする本って滅多にありませんが、この本だけは何度も何度も読み返したくなります。

壁にぶつかる度に読み返してます。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「思い通りにいかない時こそ自分らしさを輝かせる道がある」、なかなかそのように
考えるのは難しい。しかし、渡辺和子氏が、ご自身の経験談を交えての人生訓と
して語られると、それが自然と心に響くから不思議である。前著『置かれた場所で
咲きなさい』も『面倒だから、しよう』も、同様であり、ご自身が順風満帆でない人生
を送られながらも、その度に試行錯誤して積み重ねた人生訓だからこそと言える。
「人を許さない人は上位に立っているのではなく、他人の支配下にある人」「失った
ものではなく、得たものに目を向けて生きよう」は、常に傍らに持って、自らを戒める
メッセージだ。もちろん、読み手が違えば、他にそのようなメッセージが数々あるで
あろう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
幸せや心の自由は、自分のものの見方にかかっていると著者は考えており、本書ではこだわらなくてもいいことにこだわらず、そこから自分をどう解放していくか、そしてその先にある幸せについて説いています。

・許せない行為に出会った時、もし相手の立場に置かれていたら、もっとひどいことをしたかもしれないと想像すると、なんとなくいきり立っていた自分がおかしくなって、相手を容認しやすくなります。
・自分の考えのみが正しいとは限らないという謙虚さと他人には他人の考えがあるという相手の人格への尊敬も必要なのです。
・生きる目的を知り、己のかけがえのない価値に自信を持つことが出来れば、人生において遭遇する多くの困難を生き抜くことができるのです。
本書内でも上記の点が特に心に残りました。

日常生活における漠然とした不安感を解消したいという目的から、多くの自己啓発本や哲学書、宗教本を読み漁っているところでした。
「自分の人生とはなにか?なぜ生きているのか?自分の価値とは?」等を考えており、著者には救われた感覚がありました。

本書を読み感じたことは、私は他人に依存して、そして傲慢だったということです。わかってほしいという気持ちや、相手を許せない心、思い込み等を手放す事を始めとし、お互いに人間であり、人間である
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover