この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

幸せになるための恋のレシピ [DVD]

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 2,000より 中古品の出品:6¥ 647より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オドレイ・トトゥ, ギヨーム・カネ, ロラン・ストッケール, フランソワーズ・ベルタン, フィルミーヌ・リシャール
  • 監督: クロード・ベリ
  • 製作者: クロード・ベリ, ピエール・グリュンスタン, ナタリー・ランス
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2009/11/06
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002MWR7EQ
  • EAN: 4522178007675
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 71,789位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

★ココ・アヴァン・シャネル(ワーナー・ブラザース配給・9月公開)で再び注目を集めるオドレイ・トトゥ主演最新作!
★「スラムドッグ・ミリオネア」で一世を風靡したパテ社グループが製作!クオリティの高さは完全保証!!
★ヌーヴェルヴァーグの巨匠クロード・ベリ監督、待望の最新作!コアな映画ファンにもアピールする上質ドラマ!!
★仏・セザール賞新人俳優賞(ローラン・ストッカー)ほか、多数の映画賞を受賞した話題作!!
★原作は「泣きたい気分」などで知られるフランス文学の旗手アンナ・ガヴァルダの
傑作小説「恋するよりも素敵なこと ―パリ七区のお伽話」(学習研究社・刊) 同作とのタイアップも実施予定!

≪STORY≫
画家を目指してアルバイトをしながら、寒い屋根裏部屋に暮らす女性カミーユは、ある日、ひどいインフルエンザで苦しんでいたところを、貴族出身のフィリベールに助けられ、彼の高級アパートで看病される。フィリベールは、カミーユの境遇に同情し、自分の家に住ませることを決めるが、彼の同居人でコックのフランクは「女を住ませると面倒だ」と猛反対。
結局、カミーユは2人の家で同居を始めるが、根っからのプレイボーイで、毎日違う女性を連れ込み騒ぐフランクとは対立してばかり。そんな中、カミーユはフランクの祖母ポレットが、体調を崩し養護施設に預けられていることを知り、彼女を同じ家に引き取ろうと主張する。そして始まった、4人の奇妙な共同生活。ゆっくりと、互いを理解し合い、徐々に距離が縮まっていく中で、フランクはカミーユへの特別な想いに気付き始めるのだが・・・。

内容(「Oricon」データベースより)

フランス文学の旗手アンナ・ガヴァルダの傑作小説を映画化。不器用で繊細、愛おしい4人の男女が織り成す感動のフレンチ・ラブ・ストーリー。画家を目指してアルバイトをしながら、屋根裏部屋に暮らす女性カミーユは、ある日、インフルエンザで苦しんでいたところを貴族出身のフィリベールに助けられ、彼の高級アパートで看病される。フィリベールはカミーユの境遇に同情し、自分の家に住ませることを決めるが…。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 恋愛映画か何かと勘違いして見ている人が多いようだが、「老人と子供」「愛と宿命の泉」の異才クロード・ベリがそんな単純な映画を作るわけがない。映画会社は困ってこんなタイトル付けました、といったところだろう。
 レストランのシェフをしている主人公の男は、母親が高齢で、ある日倒れて病院に入院したことから、万事につけいい加減なこの男に変化が起き始める。主人公は、主人公と対照的にまじめ人間の主人公の友人の男が一時的に相続しているアパートに同居している。この友人は吃音障がいを持っているが、ある日、このアパートの物置部屋のような一角に一人暮らしをしている栄養失調ぎみの女性(オドレイ・トトゥ)と知り合う。女性は芸術家肌だが、親との確執があって、清掃作業で生計を立てているものの、ついに病気になってしまう。主人公は母親のことが大好きなのに介護疲れで周囲とのムードが険しくなっていき……。さて最後はいったいどうなるか、と一瞬も飽きさせない展開で終幕を迎える。
 この終幕は、みんなが幸せになって(高齢者の主人公の母親も幸せな最期を迎える)、フランス映画らしい芳醇な余韻を長く残す。
 フランスは子育て支援などの福祉政策で世界最先端を走っていたが、高齢化問題(特に介護の問題)については洋の東西を問わず深刻なようだ。だがこの映画はその問題に一つの理想的な回答を示しているように思う。<
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
フランス映画ですね。

大きな起伏はありません。

人の暮らしとは何か

共にあって生きることとはどんなことなのか

生きることの幸せは何か

幸せのうちに人生の終わりをみつけることとは

そして家族を失うこと、そこから始まること…

温かいお部屋でのんびりみるのがおすすめです。

でも、外国映画の邦題って難しいですね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
日本語のタイトルからイメージするとラブストーリーなのかなって思っていましたが、そうでもなくて、いろんなことを考えさせられました。地味な内容でしたが、俳優さんたちがみんな魅力的で引き込まれるような優しい映画でした。
久しぶりにいい映画を観て満足です。買って正解でした。また時折みたくなる作品です。
オドレィト・トゥのファンなのですが、彼女らしい作品だなぁと思います。
幸せって自分の心持次第なように思いました!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2010/1/15
ひょんな出会いから奇妙な組み合わせの4人の共同生活が始まるという、何となくオシャレ感があるようで、形といい心の変化といい、彩りの良さが出ているのではないかと思います。
フランス映画は、ハリウッドとはまた違った味があり、突拍子もない凹凸感が少なく、つまり派手で大げさな演技ではなく、朴訥としたシンプルさがオシャレ感といったイメージにつながっているようです。
これらは、厚切りのお肉を豪快なバーベキューでガッツリと食べる味わいか、厚切りのお肉をじっくり煮込んだエッセンスをコンソメスープとしてチョビチョビすする味わいかの違いに似ています。
ただ、この映画ではオドレイ・トトゥのしっかりと支える演技により、演出そのものをピンと張り詰めさせ引き立たせています。
彼女なしではこの映画は有り得ないとも思います。
基本的にはラブストーリーなのですが、共同生活する4人というのが、それぞれが事情を持っており、それぞれが違う道を歩んでいたものが、だんだんと歩幅を縮めていくところがとても和み、ハッピーでハートフルな気分になります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック