通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幸せな成功者が教えてくれた 長財布のヒミツ (ナガ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

幸せな成功者が教えてくれた 長財布のヒミツ (ナガオカ文庫) 文庫 – 2011/11/19

5つ星のうち 3.7 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 525
¥ 525 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 幸せな成功者が教えてくれた 長財布のヒミツ (ナガオカ文庫)
  • +
  • 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
総額: ¥1,929
ポイントの合計: 49pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『会社四季報 2017年 2集春号』特集
業界担当記者が独自取材・独自分析で上場企業の業績を先読み。「会社四季報」で、好調会社や有望銘柄を探す。 『会社四季報 2017年 2集春号』特集はこちら。

商品の説明

内容紹介

お金持ちは二つ折財布をなぜ使わないのか?
フツーの人が気づかない「お金」と「財布」の黄金ルールを大解説。
お金を引き寄せる成幸習慣、お金が集まる長財布のつくり方8つのステップ、してはいけないお金のタブー・お財布のNGなど、
今日からあなたもお財布を変えて、幸せなお金持ちに・・・!

内容(「BOOK」データベースより)

誰も教えてくれなかった、お金と財布のヒミツのルール。金運をよくしたい人は必読の書。浪費や金欠を呼ぶNG財布とは?お金をふやす長財布のつくり方8つのステップ。成功している社長やお金持ちの財布は?愛される女性の財布の作法など、幸せを呼ぶお金と財布の習慣。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: 永岡書店 (2011/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4522476426
  • ISBN-13: 978-4522476420
  • 発売日: 2011/11/19
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,593位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
開いた口がふさがらない、とはまさにこのこと。
「稼ぐ人はなぜ長財布〜」がそこそこ売れたから、後を追って出版したような本。書いてある内容がほとんど一緒。
財布の値段の200倍が年収になるという主論からして全く一緒だし、
レシート貯めるなとか、お金を大事に扱えとか、財布を尻に入れるなとか、小銭は別にして持ち歩けとかまるっきり同じ内容。
中でも、小銭を軽視する作者(たち)の観念には強い疑念を感じる。

マネされた方もレベルが低い本だったので、こちらの本は言うに及ばず。

唯一のよい点はマネされた方の半分以下の値段でこの本が買えることでしょうか。

ということで★1つです。
2 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
出版界の悪しき慣習ですね。
プライドがないのでしょうか?
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 本音 投稿日 2014/1/10
形式: 文庫 Amazonで購入
海外の金持ちは長財布はあまり使いません
妄想全開の内容で、こういうのを鵜呑みにすると
金色の開運財布を買うんでしょうね
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ちょっと読むのに疲れた・・・・ 計算をするようなところがあり、読みづらかった
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
作者が占い師の方だからか、科学的な根拠に乏しい話が多いように思えました。
(〜をすればお金の方から逃げる、寄ってくる等)
全体的に「お金を大事に扱いましょう」という根底があるように見えましたので、その点には同意しますが。

10万円の「見せ金」を常備しておくというのはなかなかできることではありませんね(笑)

読みやすさとしてはスラスラ読める方に入ると思います。

タイトルから期待できるような長財布の話はあまりありませんでした。
せいぜい「お札を折るのは縁起が良くないから、折らずに入る長財布がいい」といったところでしょうか。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Border Collie トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/2/24
形式: 文庫
税理士さんの書いた稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?は、著者のクライアントである
経営者さんたちが皆、なぜ長財布を使用するのかについて書かれた本だったのですが、
はづきさんの本はほとんどスピ系の内容でした。

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』は、良い財布を使うことで、お金を大切に扱うように
なったり、その高い財布に見合う人間になるよう、努力する結果、稼ぎが上がるという
“風が吹けば桶屋が儲かる”  ならぬ、 “良い財布を使えば、お金に対する考えが変わる”
といった、心理学的なアプローチでしたが、はづきさんの本は
『誕生日に財布を替えると良い』
とか、
『新しい財布にお金の感覚
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tatuya 投稿日 2014/7/24
形式: 文庫 Amazonで購入
思ったほど面白くないありきたりで、そんなことはできないことばかりやれと書いてあるので役に立たない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ひょんなことからちょっとした金額を失ってしまい
金運をアップしたいな…と思い購入しました。
ついでにお財布も新調しました。

「1億になる」お金のおり方がおもしろいですね!
お金の悩みは心理面の影響が大きいこともわかり
いろいろ勉強になりました。

まだ続けて間もないですが、
お財布をちゃんと使っていると背筋が伸びるというか、
ちゃんと生きている感がしてくるから不思議です。
引き続き、ちゃんと使っていこうと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
2010年出版の「稼ぐ人はなぜ、長財布をつかうのか?」(亀田潤一郎 著)を読んで、そうか~、なるほど~って触発され、長財布購入してたのに、懲りずにまた、類書購入。

内容かぶってるなって思いながら、読了。 根本的な道理『入るを量りて出ずるを為す』が抜けてることに、遅まきながら気付く。

財布変えて、金運upしたって喜んでいるだけでは、お金は貯まらない。 収入upの方策を考えな、実践せな。

リーマンなら、仕事に直結する勉強するとか、収入内で生活して、預金を(余ったらではなく、最初に天引き)とか、浪費無くして、投資に。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー