通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
年をとるほど賢くなる「脳」の習慣 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯なし。 コンディションは概ね良好です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

年をとるほど賢くなる「脳」の習慣 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/7

5つ星のうち3.7 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/12/7
¥1,815
¥1,815 ¥249
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 年をとるほど賢くなる「脳」の習慣
  • +
  • 脳には妙なクセがある (新潮文庫)
  • +
  • 単純な脳、複雑な「私」 (ブルーバックス)
総額: ¥3,982
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

40‐65歳が物事をいちばん賢く考えられる。最新の脳科学研究でわかったのは、「人生の満足度は65歳で頂点に達する」こと。真の年齢とは生後何年経過したかではなく、この先、何年生きられるか。本当はすごい、「大人の脳」の秘密。

著者について

バーバラ・ストローチ
『ニューヨーク・タイムズ』の科学・健康・医療系記事の副編集長(出版当時。後に科学系記事の編集デスク)。
米国カリフォルニア大学バークレー校(英文学専攻)卒業後、新聞記者として長年のキャリアを持つ。
扱う範囲はスペースシャトルのミッションから警官の誤射事件まで幅広く、ニューヨークの地下鉄事故の記事はピューリッツァー賞を受賞した(1992年)。
本書は健康・医療系報道の経験も生かして、「一般読者に科学をわかりやすく伝える」という著者の仕事における使命の延長線上にある。
著書に、『The Primal Teen: What the New Discoveries about the Teenage Brain Tell Us about Our Kids』(2003年、和訳は2004年早川書房より『子どもの脳はこんなにたいへん! 』を出版)。
『Why are They So Weird?: What's Really Going on in a Teenager's Brain』(2003年)がある。

監修 池谷裕二(いけがや ゆうじ)
1970年、静岡県藤枝市生まれ。脳研究者。東京大学薬学部教授。薬学博士。
神経科学および薬理学を専門とし、海馬や大脳皮質の可塑性を研究。最新の脳科学の知見を出し惜しみせず、かつわかりやすく伝える姿勢は多くのファンを得ており、ベストセラー多数。
著書(共著を含む)に、『海馬』『脳はなにかと言い訳する』(新潮社)、『進化しすぎた脳』『単純な脳、複雑な「私」』(講談社)、『のうだま』『のうだま2』(幻冬舎)、『脳には妙なクセがある』(扶桑社)、『パパは脳研究者』(クレヨンハウス)他多数。

訳者 浅野 義輝(あさの よしてる)
東京都生まれ(の中年)。国際基督教大学卒業、米・インディアナ大学大学院修士課程(言語学)修了、米・コロラド大学大学院博士課程(言語学)中退。バベル翻訳大学院翻訳修士取得。
大学卒業後、翻訳会社で制作を担当する傍ら、技術文書などの翻訳を請け負ったことをきっかけに翻訳の世界へ。
ソフトウェアのローカリゼーション、システムテスターを経て、現在は米国の計測器メーカーのシニア常駐技術翻訳者。
認知科学は大学院で学び、コロラド大学の認知科学研究所より認知科学関連コースの履修証明書を受ける。
日本認知科学会会員。アメリカ翻訳者協会認定翻訳者、日本翻訳協会公認翻訳専門職資格など保有。米国在住。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
評価の数 5
星5つ
24%
星4つ
25%
星3つ
52%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年2月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月25日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年11月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月15日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月4日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告