中古品:
¥2,453
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月19日 - 21日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆◆おおむね良好な状態です。中古商品のため若干のスレ、日焼け、使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


平成不況の論点 検証・失われた十年 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2004/1/17

5つ星のうち1.5 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,453
¥2,453
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

経済学者が示す処方箋に大きな違いがある場合でも、経済学者の間では経済問題の把握についてかなりの合意事項があるのが普通である。しかし、一般社会に向けた政策論争では結論だけが主張され、経済学は百家争鳴の状態にあるように誤解されてしまう。したがって、経済学者の間で合意されていることは何か、異なる政策提言が出てくる理由は何か、について明らかにしていくことは重要である。本書は、経済政策、金融政策、不良債権問題について相異なる立場の意見を持っている経済学者が対論することで、この点をわかりやすく示すことを目的としている。

内容(「MARC」データベースより)

10年以上にわたる経済停滞の原因は何か? 解決策はあるのか? 第一線で活躍するエコノミストたちが、迫力ある経済論戦を繰り広げる。『エコノミックス』掲載に新たに対論したものを加えて単行本化。

登録情報

  • 出版社 : 東洋経済新報社 (2004/1/17)
  • 発売日 : 2004/1/17
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 192ページ
  • ISBN-10 : 4492394222
  • ISBN-13 : 978-4492394229
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち1.5 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち1.5
星5つ中の1.5
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
50%
星1つ
50%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

VINEメンバー
2009年11月7日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年3月24日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告