• ポイント: 26pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
平成の重大事件 日本はどこで失敗したのか (朝日新... がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

平成の重大事件 日本はどこで失敗したのか (朝日新書) 新書 – 2018/6/13

5つ星のうち 3.6 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 821
¥ 560 ¥ 1

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 平成の重大事件 日本はどこで失敗したのか (朝日新書)
  • +
  • 朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)
総額: ¥1,696
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

たび重なる大震災、二度の政権交代――それでも変わらない政治の無責任体質。
少子化と反比例するように増え続けた国の借金は千兆円。
昭和の遺産を食いつぶし、後退戦を続けた平成の三十年間、いったいどこで失敗した?
  冷戦終結からモリカケ問題まで、改元まで一年を切った今、
平成が積み残した問題を徹底総括! 
日本のタブーに切り込んできた作家とジャーナリストの大激論から見えてきた、
日本がこれから進むべき道とは?


目次
【序 章】 昭和天皇崩御を想いかえして 

【第一章】 大山鳴動して何が残った?  
●平成の幕開けは、世界の大転換期  
●猪瀬直樹がみた、天安門事件前夜の中国  
●リクルート事件が摘み取った、ひとつの才能  
●選挙制度改正で、宮沢喜一が失脚  
●二大政党制が根付かない日本政治  
●平成初期は、小沢一郎の時代だった  
●大震災、地下鉄サリン事件│村山内閣の憂鬱  

【第二章】 「官僚主権国家」との三十年戦争  
●官僚主権国家が高度経済成長を支えた  
●田中角栄の官僚組織操作術
●橋本行政改革、失敗の理由  
●橋本退陣のきっかけは、サンデープロジェクト  
●国家権力の第三極「虎ノ門」
●道路公団改革│族議員、官僚機構の手ごわい反対  
●〝変人〞小泉純一郎という男  
●道路公団民営化の成果  
●小泉の執念が、時代を味方につけた  
●構造改革を忘れたアベノミクス  
●地方にあるのは「取り残された社会主義」  

【第三章】 経済敗戦を総括する  
●人口減少はなぜ止められなかったか  
●移民の議論が進まない日本  
●人工知能、観光産業は日本を救うか
●会社が国家を代替した  
●日本はなぜ世界で戦えないのか  
●地方は復活するのか  
●主体性の希求が、若者をオウムに走らせた  
●テレビはなぜつまらなくなった?  

【第四章】 アメリカ・原発・徴兵制  
●保守の伝統  
●湾岸戦争の衝撃  
●「革新」の後退と「リベラル」の登場  
●徴兵制を考える  
●ナショナルな感情は消えてしまったのか  
●劣化する安倍政権  
●森友学園・加計学園問題  
●原発を経験しても変わらない、日本政治のメンタリティ  
●公共性を取り戻すには  

【第五章】 タブーなき「天皇制」激論!
●なぜ天皇は、時を超えて存続してきたのか  
●天皇制と地方分権  
●「天下人」たちが天皇の権威を支えた  
●伊藤博文による天皇神格化の試み  
●アメリカの大統領選挙は「内乱」  
●虚礼が文化を作る  
●「戦争責任の返済」を背負った天皇  
●皇室典範は改正すべきか

内容(「BOOK」データベースより)

たび重なる大震災、2度の政権交代で変わらなかった政治体質。少子化と反比例するように増え続けた国の借金―。後退戦を続けた平成の三十年間、いったいどこで失敗した?日本が抱えている問題と、向かうべき道を問う。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2018/6/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022737700
  • ISBN-13: 978-4022737700
  • 発売日: 2018/6/13
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.7 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 69,326位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2018年10月4日
形式: 新書Amazonで購入
2018年8月29日
形式: 新書Amazonで購入
2018年6月19日
形式: 新書Amazonで購入
2018年6月20日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告