ポイント: 9pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 11月4日 木曜日 詳細を見る
2021年11月2日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
平和憲法の破壊は許さない  なぜいま、憲法に自衛隊... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥250 ): 10月27日 - 29日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆◆おおむね良好な状態です。中古商品のため若干のスレ、日焼け、使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

平和憲法の破壊は許さない  なぜいま、憲法に自衛隊を明記してはならないのか 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/30

5つ星のうち4.0 14個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥880
¥880 ¥1

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 平和憲法の破壊は許さない  なぜいま、憲法に自衛隊を明記してはならないのか
  • +
  • 日本を戦争する国にしてはいけない~違憲安保法案「ねつ造」の証明~
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

○著者からのコメント

安倍総理による自衛隊明記改憲の危機が迫っています。
安倍総理は、参議院で初めて改憲派が3分の2を超えるという、二度と得難い機会を利用して、2019年の参議院選挙の前までに憲法改正の発議を強行してくるのではないか。その場合は、参議院選挙と国民投票のダブル投票も、総選挙も加えたトリプル投票も可能です。

安倍総理は、自衛隊を憲法に明記するだけで何も変わらないと主張します。
しかし、本当に何も変わらないのでしょうか。国民の皆さんに知られていない重大な真実があります。

・政治的な主義主張を超えて、安倍総理の主張する自衛隊明記の改憲をなぜ許してはならないのか。
・自衛隊を憲法に明記すると私たちの社会がどう変わるのか。
・自衛隊明記の改憲を阻止するために、今、私たちがなすべきことは何か。

本書は、自衛隊明記改憲をめぐる重要な論点について網羅的に分かりやすく説明しています。「なぜ、安保法制は違憲であり、立憲主義の破壊と断言できるのか」、すなわち、安倍総理が国民の憲法をどのような不正の手法で破壊したのかについても、ていねいにご説明しています。地域の市民学習会などにも最適のテキストとなるでしょう。
安倍総理による戦争をする「新しい国づくり」ではなく、平和憲法を守り「戦争をしない国づくり」を実現するため、一人でも多くの市民の皆さんに本書を手にとっていただきたいと願っています。


《目次》

はじめに 「自衛隊明記」改憲の危険性迫る
第一章  「自衛隊明記」改憲が強行される具体的根拠
第二章  憲法への「自衛隊明記」は何を意味するか
第三章  解釈改憲と「自衛隊明記」改憲による憲法破壊の手法
第四章  「自衛隊明記」改憲阻止のため私たちがなすべきこと
第五章  平和憲法「破壊」のあとの日本はどうなるのか
第六章  平和憲法の成立とその社会的意義
第七章  憲法改悪に向けての歴史的変遷──軍事立国への衝動
第八章  安保法制違憲訴訟はなぜ提起されたか
第九章  司法の現状と問題点
第一〇章 国民と世界へのメッセージ

著者について

寺井一弘(てらい・かずひろ)
1970年弁護士登録、日本弁護士連合会(日弁連)常務理事、東京弁護士会副会長、日弁連刑事弁護センター委員長、日弁連事務総長、司法試験管理委員会委員、日本司法支援センター(法テラス)理事長、安保法制違憲訴訟全国ネットワーク代表、著書『まちづくり権』(花伝社)、『西欧諸国の法曹養成制度』(日本評論社)、『刑事弁護の技術』(第一法規)、『アメリカの刑事弁護制度』(現代人文社)、『法テラスの誕生と未来』(日本評論社)

伊藤 真(いとう・まこと)
1981年司法試験合格。その後、真の法律家の育成を目指し、司法試験の受験指導にあたる。伊藤塾塾長、法学館憲法研究所所長。日本国憲法の理念を伝える伝道師として、講演・執筆活動を精力的に行う。弁護士として、「1人1票実現運動と裁判」や「安保法制違憲訴訟」で奮闘中。NHK「日曜討論」「仕事学のすすめ」等マスコミなどにも多数登場。専門書、一般書著書多数

小西洋之(こにし・ひろゆき)
参議院議員、参議院憲法審査会委員、日本公法学会・全国憲法研究会・憲法理論研究会会員、著書『私たちの平和憲法と解釈改憲のからくり――専守防衛の力と「安保法制」違憲の証明』(八月書館)、『日本を戦争する国にしてはいけない――違憲安保法案「ねつ造」の証明』(WAVE出版)、『いじめ防止対策推進法の解説と具体策』(WAVE出版)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 日本評論社 (2019/1/30)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/1/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 116ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4535524149
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4535524149
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 14個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

1958年東京で生まれる。1981年、大学在学中に1年半の受験勉強で司法試験に短期合格。同時に、司法試験受験指導を開始する。1982年、東京大学 法学部卒業、司法研修所入所。1984年に弁護士登録。弁護士としての活動とともに、受験指導を続け、法律の体系や全体構造を重視した学習方法を構築す る。短期合格者の輩出数、全国ナンバー1の実績を不動のものとする。1995年、伊藤メソッドの司法試験塾をスタートする。現在は、予備試験を含む司法試 験や法科大学院入試のみならず、法律科目のある資格試験や公務員を目指す人たちの受験指導に専念(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『刑法 (伊藤塾試験対策問題集 短答)』(ISBN-10:4335305435)が刊行された当時に掲載されていたものです)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
14 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月8日に日本でレビュー済み
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月31日に日本でレビュー済み
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月20日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月16日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月1日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告