この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


干潟のくちばしじまん (いきものいのち絵本) (日本語) 単行本 – 2011/9/10

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,639
click to open popover
【対象のおむつがクーポンで最大20%OFF】 ファミリー登録者限定クーポン
お誕生日登録で、おむつやミルク、日用品など子育て中のご家庭に欠かせない商品の限定セールに参加 今すぐチェック

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

この絵本では、鳥たちのくちばしの形と食べている生き物の関係に焦点をあてました。同じ場所で同時に多くの鳥たちが一緒に食べ物を食べても、それぞれのくちばしに合ったものを食べているために争いにならないということがテーマです。さらに、その干潟に鳥たちの食べるいろいろな生き物が多様にいる、ということも大切なメッセージです。 この絵本を読んで、一人でも多くの子どもたちが干潟や水鳥たちの暮らしに興味を持ってくれれば嬉しいですし、また、自分たちを振り返って、誰もがみんな人と違っていていいんだ、自分の場所が必ずあるんだ、ということにも気づいてほしいと願っています。

内容(「BOOK」データベースより)

干潟は小さな生き物が食べ物をえられる単なる海辺の一角というのではありません。干潟もまた生きているのです。それは、潮の満ち干という宇宙の大きな力と、たくさんの小さな生き物たちや鳥たちの力のおかげです。干潟と生き物は持ちつ持たれつ、潮の満ち干と生き物たちによって創りあげられた一つの生態系なのです。そんな干潟の、ある春の日のできごとを紹介する絵本。

登録情報

  • 出版社 : 星の環会 (2011/9/10)
  • 発売日 : 2011/9/10
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 1ページ
  • ISBN-10 : 4892945102
  • ISBN-13 : 978-4892945106
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年3月22日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告