¥ 918
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
幕末維新 英傑の20藩 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

幕末維新 英傑の20藩 単行本(ソフトカバー) – 2016/8/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/8/6
¥ 918
¥ 918 ¥ 219
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

幕末は「相関図」から読むと面白い! 人物写真をふんだんに用いた相関図で、幕末雄藩の組織、人間関係、事績が一目でわかる、画期的歴史ビジュアル・ブック。人物や藩の対立・協調関係が一目瞭然。複雑な幕末がスッキリ理解できる。
なぜ坂本龍馬、西郷隆盛は藩を動かす力を持てたのか? 会津藩、薩摩藩、長岡藩…、藩の明暗を分けた選択とは? 真の志、ライバルと友情、激闘…、知られざる関係が明らかに!
薩摩藩、長州藩、土佐藩、肥前藩、鳥取藩、広島藩、肥後藩、越前藩、彦根藩、水戸藩、尾張藩、紀州藩、会津藩、桑名藩、長岡藩、仙台藩、庄内藩、米沢藩、二本松藩、南部藩、この一冊で「20の幕末雄藩」の歴史や人物がよくわかる!

内容(「BOOK」データベースより)

志士たちの活躍を「相関図」で読み解く。なぜ坂本龍馬、西郷隆盛は藩を動かす力を持てたのか?倒幕か佐幕か、日本を二分して対決した!会津藩、薩摩藩、長岡藩…、藩の明暗を分けた選択とは?幕末は「相関図」から読むと面白い!ビジュアルで楽しむ幕末。黒船来航から戊辰戦争まで、歴史的事件をリアルCG再現!


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 111ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2016/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569831419
  • ISBN-13: 978-4569831411
  • 発売日: 2016/8/6
  • 梱包サイズ: 28.4 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 448,784位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう