残り1点 ご注文はお早めに
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、NJブックマークオンライン が販売、発送します。
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


幕末維新史の定説を斬る (講談社文庫) (日本語) 文庫 – 2015/1/15

5つ星のうち3.7 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥500
文庫
¥1,903
¥1,903 ¥1
無料配送: 10月27日 - 29日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 幕末維新史の定説を斬る (講談社文庫)
  • +
  • 山川家の兄弟―浩と健次郎 (人物文庫)
  • +
  • 落花は枝に還らずとも〈上〉―会津藩士・秋月悌次郎 (中公文庫)
総額: ¥3,665
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

坂本竜馬暗殺の黒幕とは誰だったのか、会津藩主松平容保が渦中の京都守護職に任ぜられた本当の理由とは、快方に向かっていたはずの孝明天皇の病状急転悪化の真相…。幕末維新史の分岐点となった事件を、膨大な史料から丹念に紐解くと、驚くべき“裏側”が見えてくる。歴史好き上級者にとって必読の論考集!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中村/彰彦
1949年栃木市生まれ。東北大学文学部卒業後、文藝春秋勤務を経て、文筆活動に入る。’87年『明治新選組』で第10回エンタテインメント小説大賞を、’93年『五左衛門坂の敵討』で第1回中山義秀文学賞を、’94年『二つの山河』で第111回直木賞を、2005年には『落花は枝に還らずとも』で第24回新田次郎文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2015/1/15
  • 文庫 : 304ページ
  • ISBN-10 : 406293017X
  • ISBN-13 : 978-4062930178
  • 出版社 : 講談社 (2015/1/15)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 10個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
10 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年4月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入り
2011年10月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りベスト500レビュアー
2016年1月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告