Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 55
+ ¥ 290 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


幕末の京都をゆく―絵解き案内 単行本 – 1997/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

斬るか斬られるか! 維新前夜の京都、今も残る名所旧跡の傍らで、若者と若者が互いに流す熱い血。闇の底に白刃がひらめき、血と鉄とのまじわり匂う日々。 ペリー来航以来、国論は開国と攘夷に二分。安政の大獄から戊辰戦争へと続く歴史のうねりの中で、最後の将軍徳川慶喜とともに争点は京都に。多くの若者の理想と野心、野望と思惑をない交ぜにして、平安のみやこは動乱の巷。攘夷と開国、勤王と佐幕に、ご存じ新選組がからんでの激突抗争。弾圧、襲撃、天誅、内紛、暗殺、密告、闇討ちの数々。 本書は当時の記録写真や名所図会と現在の取材写真とをふんだんに用いて、いちばん熱かった時代の“夢のあと”を、京都名所26景52か所にからめてたどってゆきます。京都ならではの内外に人気の高い観光スポットも続々登場。清水では何があったか、油小路ではだれが、なぜ斬られたか。池田屋騒動の池田屋は、龍馬暗殺の近江屋は今どうなっているのか。興味は尽きません。 ナビゲーター兼解説者は江戸文学の第一人者にして特級京都通の宗政五十緒先生と、ご当地龍谷大グループ。文献渉猟と足で稼いだ情報は軽妙かつ的確。ひと味違った京都名所案内としても、歴史散歩のガイドにも、また維新史を実地に見る歴史ルポルタージュとしても最適の一冊です。

出版社からのコメント

維新前夜の京都は動乱の巷、激突抗争に明けくれた地だった。本書は当時の記録写真や名所図会と現在の取材写真を用いて、京都名所26景52か所を訪ねます。歴史散歩のガイドや維新史のルポルタージュとしても最適。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: 小学館 (1997/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4096261971
  • ISBN-13: 978-4096261972
  • 発売日: 1997/11
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,218,990位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう