中古品
¥ 1,999
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

常用字解 単行本 – 2003/12/20

5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,800
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

白川先生が常用漢字を“やさしく”解説
93歳の漢字博士が多くの読者に向けて書き下ろした、すぐに引けて、基本から学べて、よくわかるいつでも使える漢字の字典。

内容(「BOOK」データベースより)

『字統』『字通』の著者が常用漢字に絞って、そのもとの形から漢字の成り立ちを立証し、字形と意味との関係もやさしく正確に解説。よく使用される用例もあげて書き下ろした漢字の入門字典。見出し文字総数は1946字とその旧字形798字の2744文字を収録。配列は字音の五十音順で同じ音の字は総画数順、巻末に音訓索引が付く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 750ページ
  • 出版社: 平凡社 (2003/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 458212805X
  • ISBN-13: 978-4582128055
  • 発売日: 2003/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 20.5 x 14 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 161,655位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 漢字が本当によく分る。スゴイ字書が出たものだ。
 数年前、初めて著者の字書に触れた時、正直、難しくて使えなかった。世間に氾濫するいい加減な説明の漢和辞典と違って記述が詳しいのはいいけど、初めて聞く言葉が次々と出て来て、字書を読むためにまた辞書を引かねばならなかった。
 「あーあ、もっと分りやすく説明してくれればいいのになあ」と思ったものだ。
 『常用字解』は分りやすい。しかも記述に手を抜いてない。馴染みのない言葉は括弧内で意味を説明しつつ、漢字が創られた当時の社会状況・人々の感覚にまで踏み込んで、常用漢字を説明している。
 中高生でも読める解説文で漢字に対する現代最高レベルの理解を得られる。漢字を理解すると、日本語が、前よりもずっとよく分る。
 いままで買った本をマーケットプレイスで売ってでも購入されることをお薦めします。
コメント 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日常、なにげなく使っているいる漢字、もとは中国から来たものですが、我々日本人はこれにひらがな、カタカナを独自につくり、表意文字と表音文字を組み合わせて独自に日本語を作り上げてきました。ところで、漢字って不思議とは思いませんか。どういうプロセスで漢字は作られたのか。たとえば、努力の「努」の字です。どうして、女の又に力なのでしょうか。時々、疑問に思いつつ長年そのままにしていました。常用字解で見てみると、まず、奴という字の由来を知る必要があります。又は手の形、女を手で捕らえたる形が奴で、捕らえられた女です。イコール、しもべ、召使の意味になります。そして、罪を犯したもの、神のタブーを犯したものは奴隷とされた。奴に力に加わると、しもべが農耕に励む事をいう。古代において農耕は激しい労働でした。努力にはそうした激しさが必要だったのです。のちに、農耕に限らず、はげむことを意味するようになったそうです。文字の成り立ちって面白いですね。3年前くらいでしょうか。白川静氏の数十年の研究の集大成ともいうべき本が出版されました。大著です。値段も2万円以上したと記憶してます。高すぎてその時は見送りました。ところが、昨年末、広告で廉価版の「常用字解」がでてすぐ買ったのです。私には十分な内容です。まだ、百字くらいしか読んでいませんが、時折、この字の由来は?と気になる字を読んでいます。とにかく、面白い本です。日本語を大切にしたいものです。
コメント 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 イサーン太郎 VINE メンバー 投稿日 2007/3/21
形式: 単行本
たとえば、屋根の下に豚がいるから「家」。屋根の下に女がいるから「安」らか。牛が人を角で突いて知らせるので「告」。真剣に漢字を理解しようとする人間がこのような漢字の字源の説明を聞いて疑問に思わないことがあるだろうか。また、子供にこのような漢字の字源の説明を求められて戸惑いをおぼえないことがあるだろうか。

これは従来字源の聖典視されていた『説文解字』の無批判な踏襲に起因する。後漢に編まれた『説文解字』のいちばんの問題は甲骨文字を知らなかったことにある。甲骨文字の発見は1899年。以来字源の研究は長足の進歩を遂げた。

しかるに、次々に発刊される漢和辞典の語源の説明は以前として『説文』を踏襲している。これは説文学者の怠慢に他ならない。

『常用字解』は甲骨文字発見以来の成果を採り入れると同時に、宗教・社会・風俗などの文化史的理解に基づき漢字の構造と字源を説明している。つまりいわゆる白川漢字学に基づいている。「家」、「安」、「告」など白川漢字学に照らし合わせると、従来の解釈とはまったく異なる真実がこの上ない説得力を持って現れてくる。

本書は常用漢字だけを取り上げている。中・高校生を対象にしていると著者はいうが、内容のレベルはそれより高く、大著『字通』の格好の入門書であり、漢字に興味を持つ人すべてが座右にすべきであろう。
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 衣谷 VINE メンバー 投稿日 2003/12/30
形式: 単行本
徹底した実証的研究から漢字の起源と本来の意味を追求する現代屈指の碩学白川静氏が一般の読者に向けて編纂した漢字字書。
白川氏がかつて上梓した『字通』や『字訓』といった字書が専門家向けという色合いを帯びているのに対し、今回の『字解』は、常用漢字に限定して字の成り立ちを詳細に説明するのが特徴だ。
常用漢字だけ、という選択に物足りなさを感ずる読者もいるだろうが、かねてから「実際に使用されない文字を多数収録し、字数ばかり増やして得意顔になるのは単なる自己満足であって、字書は常用漢字を正しく説明することを第一としなければならない」という著者の長年の主張の反映でもある。
普段何気なく使っている漢字が、どれほど豊かな世界をもっているか。それが十分伝わる一冊だ。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー