この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

帝国本土決戦〈2〉激突、決戦兵団! (コスモノベルス) 単行本 – 2008/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 93
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

昭和20年10月30日、連合軍の九州上陸と時を同じくして、ソ連軍は朝鮮半島及び北海道北部に侵攻を開始した。だがその五日後、米軍は平壌と札幌を目指すソ連軍の目の前にそれぞれ原爆を投下。それは極東地域を共産主義の毒牙から守るために、合衆国がソ連へ送った事実上の最終警告だった。一方、九州中部へ進攻を開始した連合軍上陸部隊を航空支援すべく日向灘に展開していたハルゼーの機動部隊を襲ったのは、帝国陸海軍の猛反撃だった。九州北部や四国に温存されていた陸海の特攻隊が総出撃。剣・零戦・飛燕などの航空特攻機、臥龍・蛟龍の潜水特攻隊の怒涛の攻撃の中、桜花・回天の突入がハルゼー艦隊に壊滅的な打撃を与えることに成功したのだ。航空支援を受けられず、進攻の止まる連合軍。満を持してそれを迎え撃つ決戦兵団。兵力に勝る帝国軍と装備に勝る連合軍との戦いは、遂に地獄の地上戦へ突入した。書下ろし長編戦記シミュレーション。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

羅門/祐人
昭和32年、福岡県生まれ。ゲーム・クリエーター、ソフトハウス社長を経て、平成元年『時航惑星ガデュリン』(角川書店)で作家デビュー。現在もゲーム製作を行ないつつ、主に文明の仮想化(シム・シビライズ)をテーマとした架空戦記・架空時代小説を執筆中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: コスミック出版 (2008/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774711292
  • ISBN-13: 978-4774711294
  • 発売日: 2008/02
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 384,252位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう