Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル SOS0630 Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame 秋冬新作ファッション 【新登場】Fire HD 8 Fire TV ふくしまプライド便 2018 サプリメント・プロテイン3点以上購入で10%OFF ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 HITOSHI MATSUMOTO presents FREEZE

布袋寅泰



CD: ¥3240
STILL ALIVE
布袋寅泰
CD: ¥1000
CD: ¥3115
AMBIVALENT
布袋寅泰
CD: ¥2697
LIBERTY WINGS
布袋寅泰
CD: ¥1480
CD: ¥2580
DOBERMAN
布袋寅泰
CD: ¥2300
GUITARHYTHM WILD
布袋寅泰
CD: ¥2180
布袋寅泰の96点のアルバムをすべて見る

全てのデジタルミュージック

並べ替え:
1-10 of 696
  • この曲を試聴する
    タイトル アーティスト
    0:00 / 0:00
4:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
3:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: GREATEST HITS 1990-1999
4:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
3:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: STILL ALIVE
STILL ALIVE
- 収録アルバム: STILL ALIVE
4:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: スリル
スリル
- 収録アルバム: スリル
4:37
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: DOBERMAN
NOCTURNE No.9 (album version)
- 収録アルバム: DOBERMAN
4:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: GUITARHYTHM FOREVER Vol.1
3:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: SCORPIO RISING
RUSSIAN ROULETTE
- 収録アルバム: SCORPIO RISING
3:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
- 収録アルバム: GREATEST HITS 1990-1999
4:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250 MP3 カート追加済み MP3 カートを表示
現在、Amazon ミュージックアカウントがこの国に関連付けられていません。プライムミュージックをお楽しみいただくためには、ミュージックライブラリに移動して、アカウントを Amazon.co.jp に転送してください。
  

動画をみる 布袋寅泰『Rock'n Roll Revolution Tour』より



布袋寅泰『Rock'n Roll Revolution Tour』よりライヴ写真
※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。
..
.
.
.

布袋寅泰『Rock'n Roll Revolution Tour』

布袋寅泰 Complete Live Box「Rock'n Roll Revolution Tour」 [Blu-ray]
~ 布袋寅泰

2011年 2012年、布袋寅泰は自身のアーティスト活動30th ANNIVERSARYを迎えた。
アニバーサリー・ライブの第一弾では、BOØWY~COMPLEX~GUITARHYTHMにフォーカスを絞った内容を繰り広げ、続く第二弾はヒットシングルを連発したソロワークスを総括するALL TIME BESTなライブショーを展開。第三弾の全国ツアーでは30th ANNIVERSARYキャリアを惜しみなく披露し、オーディエンスへ30年の感謝を音で届けた。スペシャルな第四弾では2013年2月1日に開催された30th ANNIVERSARYの最終章でもあり自身50歳のアニバーサリー・ライブを、BOOWY時代の盟友ドラマー・高橋まことを迎え、夢の共演が実現し最高潮の盛り上がりをみせた。この一連のアニバーサリー・ライブを最高の形で終えた直後の2013年2月6日にリリースされたのが、14枚目となる傑作アルバム『COME RAIN COME SHINE』だ。本作は、渡英後初のアイテムであり、布袋寅泰“新章”の幕開けに相応しい作品となった。

そして2013年3月から、新作アルバム『COME RAIN COME SHINE』を引っさげ、さらなる未来を見つめる全国ツアー『Rock'n Roll Revolution Tour』がスタートした。昨年の30th ANNIVERSARYで、過去を振り返った反動の影響もあってか、ライブの前半はアルバム『COME RAIN COME SHINE』を全曲曲順通りに披露という驚きのパフォーマンスを魅せることとなった。布袋曰く「最新のHOTEIが最高のHOTEI」。そんな格言を体現する自信に満ちあふれたステージを前半12曲で攻めたのである。

ギターメドレーを挟んでの後半はBOOWYの「London Game」、「Dreamin’」や、ソロヒットチューン「バンビーナ」、「サレンダー」といった代表曲に加え、まさかの布袋歌唱ヴァージョンによるももいろクローバーZに提供した大ヒット曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」、hideの「Rocket Dive」のカバーを披露。いわゆるお宝な布袋のアナザーサイドを垣間みれることとなった。そんな、大阪フェスティバルホールで行われたファイナル公演の模様を収録したComplete Live Box(Blu-ray+DVD+2LIVE CD)がリリースされるので解説したい。



いつも通り、SEとともにHOTEIコールや声援が鳴り響く中、オープニングはBOOWYの「BAD FEELING」やCOMPLEXの「二人のAnother Twilight」を彷彿とさせるギター・カッティング・チューン「Cutting Edge」からスタート。思わず腰に響くファンクなギターはもちろん、エフェクターを操るシルバーのスタッズが施された黒いシューズがポップで気になった。布袋寅泰のライブはパフォーマンスやステージ演出はもちろん、ファッションや小物、ギターなど見所がたくさんあるのだ。

今回のツアーメンバーは、デヴィッド・ボウイ・バンドでもプレイし、布袋バンドとしてもお馴染みなZachary Alford(DRUMS)、復活したルースターズでも大活躍な井上富雄(BASS)、ソウル・フラワー・ユニオンでの活躍でも知られる奥野真哉(KEYBOARDS)、そして布袋バンドはもちろんabingdon boys schoolでの活躍も目覚ましい岸利至(KEYBOARDS,PROGRAMMING)が参加している。

幾何学模様がトレードマークなHOTEIモデル・ギターを抱えたまま、2曲目はニューウェーブ・サウンドがたまらない「嵐が丘」へと続いていく。BOOWY時代の6枚目のオリジナルアルバム『PSYCHOPATH』の世界観を彷彿とさせるプラスティックでダークな空気感。しかしながら森雪之丞による歌詞世界は、“思い出に背を向けて”というフレーズがせつなくも胸が熱くなる。それにしてもシルバーのスーツとブラックタイとHOTEIモデル・ギターのアンサンブルはハマる。印象的なギターリフとともに大好きなナンバーだ。

ツアーファイナルを迎えて、穏やかな表情をみせる布袋の口から「ようこそ!宇宙一のロックンロールショーへ」と、お馴染みのMCが発せられた。そしてプレイされたのは先行シングルカットされた「Don’t Give Up!」。ドラマー、Zacharyによるしなやかで軽やかなビートに乗ってポップなメロディが弾け飛ぶキャッチーなナンバー。足をあげながら、踊りながら弾きまくるシルバーのゼマティスが輝きだす。続いては、せつないストリングス・フレーズが印象的なバラード「Never Say Goodbye」。そして、ステージ上のスクリーンの青空にそびえる雲の流れとシンクロする、雨上がりの晴れたロンドンの街並を自身の人生と掛け合わせた「Come Rain Come Shine」も印象深いナンバーだった。

多様なサウンド展開によって飽きさせることなく、早くもアルバムは中盤へ。本作のなかでも異色でモダンポップなアレンジが魅力な「My Ordinary Days」が登場。赤いストラトを片手に10cc風な、シアトリカルでシャッフル&ドラマティックなユーモラスでスラップスティックな展開がたまらない。ぜひ、この路線でコンセプチュアルなアルバム作品を一枚作って欲しいなと妄想。今思えば『GUITARHYTHM II』とも近いテイストなのかもしれない。

8ビートなポップチューン「Daisy」は、BOOWY時代とソロヒットチューンを連発していた頃のセンスがミックスされたように感じるキュートでコケティッシュなナンバー。HOTEIモデル・ギターで聴かせるギターソロは、キーボードと心地良いハーモニーを響かせてくれるので要注目。そして、シルバーのゼマティスを片手にLed Zeppelinライクなギターリフがロック好きやギターキッズにはたまらない「Higher」をプレイ。Zacharyのドラムソロ後に駆り立てるようにはじまるギタープレイはGUITARHYTHM魂を感じさせてくれるから好きだ。しかも進化したアップデート仕様なのがファン冥利に尽きる快楽ポイントだ。

ギターリフから作られたテンション高めなロックナンバー「Stand Up」。そしてクラシックロックを彷彿とさせる骨太な「Rock'n Roll Revolution」。白いストラトの澄んだサウンドがピュアな雰囲気を醸し出す「Dream Again」。そして前半ラストは東日本大震災後に生まれたナンバー「Promise」をプレイした。中盤、布袋による雄叫びの後、ビートが加速して気持ちの良いギターカッティングが響き渡る展開に注目して欲しい。それにしても映像で普段よりも客席が多く映るのは「COME RAIN COME SHINE」=“降り止まぬ雨はない”という、未来の見えづらい時代に生きる僕らに向けた熱いメッセージのようにも感じた。そして、「Promise」からのサンプリング・ボイスがエンドレスに鳴り響き「B・BLUE」のイントロへと紡がれ、ギターソロ・メドレー・ナンバー「Greatest Guitar Medley」がプレイされ前半戦は終了。

続いて後半戦は、まさかの最新提供曲である、ももいろクローバーZのヒット曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の布袋歌唱ヴァージョンを披露。続いて1999年にトリビュート盤へ捧げたhide「Rocket Dive」カバーをプレイ、さらに生キーボードサウンドがプラスされたBOOWY「London Game」、「Dreamin’」や、ソロヒットチューン「バンビーナ」、「サレンダー」といった代表曲に加え、「I’m Free」、「Supersonic Generation」、「Merry-Go-Round」、「Fly Into Your Dream」といった往年のナンバーで盛り上がるオーディエンス。まさにファン狂喜乱舞な宴となったツアー・ファイナル公演だったといえるだろう。

2013年で51歳を迎えた現在も、常にアグレッシヴな姿勢で夢を追い求め、今年の11月にはロンドン、ニューヨークで海外公演がはじまる布袋寅泰の“いま”に注目したい。

テキスト:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

布袋寅泰が選ぶ Best Of 2013
布袋寅泰が選ぶ2013年のおすすめ商品。Amazon.co.jp利用場面のコメントも。
1.布袋さんが選ぶ 2013年ベストCD

ザ・ネクスト・デイ デラックス・エディション(完全生産限定盤)
~ デヴィッド・ボウイ
突然のリリースもさることながら、普遍のアート性と各曲のクオリティには驚かされた。デビッド・ボウイという名の音楽が、僕の人生においてどれだけ大きな影響を与えたかを改めて知る。シンプルでダンサブルで、しかも泣ける。トニー・ヴィスコンティのプロデュースも絶品。懐かしいのに新しい。ボウイの音楽はいつだってロックンロールの未来系だった。いつまでも聴いていたい大好きなアルバム。
2.布袋さんが選ぶ 2013年ベストDVD

007/スカイフォール [DVD]
~ ダニエル・クレイグ...
オープニングからエンドロールまでどこをとってもスタイリッシュ。僕にとっては007シリーズ史上NO.1の作品。ダニエル・クレイグ演じるジェームス・ボンドには滲み出る哀しみがあっていい。男は哀しい生き物なのだ。本国イギリスでは歴代興収1位となった。まさしくボンドは今もなお英国の誇り、そして憧れなのだ。個人的にはトム・フォードの手掛けたテイラードスーツにため息。ファッショナブルな映画だ。
3.ペット用品
愛犬ルーリーのためのドッグフードや衛生用品やトリミング用品など、他の愛犬家の方々の感想を読みながら選ぶのが楽しい。英国では購入できない日本ならではの優れものを日本滞在中に購入し、愛犬へのお土産にしている。特にボディタオルは日本製に限る。思いたったときにすぐ買えて、しかも翌日には届いてしまうなんて、Amazonならでは!
4.普段、こういう場面でAmazon.co.jpを利用しています
アートであろうと日用品であろうと、ふと興味が湧いた事柄にすぐアクセスできるところが好き。大きなショッピングモールを独り占めしているような気分です。
5.実はこんな商品までAmazon.co.jpで買っています
先日久しぶりにコンパクト・エフェクターを購入しました。夜中にレシピ本やガーデニング用品などを買ったり。