中古品
¥ 99
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 永成花書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版、帯付(多少の剥げ有)です。表紙カバーは中古のため使用感がありますが、目立ったキズ等はなく概ね良好です。ページ部分は使用感がありますが、折り目や書き込み等なく良好な状態で、ご使用頂く上では問題ございません。■クリスタルパック又はプチプチ梱包にて丁寧にお届けします。■ご注文後48時間以内にクロネコヤマトメール便又はゆうメールにて埼玉県から発送致します。■領収書が必要な場合はご注文時にお知らせください。■アマゾンにより1日の送信メール数が制限されている為、弊店からお客様に直接注文確認メールはお送りしておりません。アマゾンからの配信メールをご利用下さい(発送完了メールはお送り致します)。■部屋番号不明による返品が多発しております。ご注文時にはお届け先情報をご確認頂きます様宜しくお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

市民ベンチャーNPOの底力―まちを変えた「ぽんぽこ」の挑戦 単行本 – 2004/8/25

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

5年前、お父さんたちの地域活動から生まれたNPOが、ブロードバンドをまちに導入し、自然館の管理・運営を任され、コーポラティブ住宅まで建ててしまった。
人と人をつなぎ、地域に根ざしたそれらの活動は、まちを、そして人々をどう変えたのか?
そして、これからのNPOの役割とは?
今、日本でもっとも注目されている、類いまれなNPOの活動を収めた一冊である。
「地域密着型NPOの最高レベルがここにある!」
東京都総務局IT推進室情報企画担当部長・木谷正道氏推薦!

内容(「BOOK」データベースより)

著者の富永一夫さんは「NPOはノンペイメント(食えない)オーガナイゼーションだ」と冗談を言う。そのNPOが、一つまた一つと成功事例を創り出した。本書は、現実社会に大きな役割を持つに至ったNPOが、地域の経営主体としてどれほどのレベルに達しているかを具体的に示している。読者は目からうろこが落ち、“新たな公・共”の意味と現実を理解するだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 189ページ
  • 出版社: 水曜社 (2004/8/25)
  • ISBN-10: 4880651303
  • ISBN-13: 978-4880651309
  • 発売日: 2004/8/25
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,268,174位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
実は著者の富永氏とはNPO FUSIONで活動を共にする同士であり、私も登場人物の一人として登場している。だから多分に手前味噌になる点をお許しいただきたい。
さて、この本はNPOが何たるかということについて書かれたいわゆるマニュアル本ではない。サラリーマンという安定した将来を捨てた富永氏が、素朴に地域の暮らしを見つめる中から、人が人らしく生きていくために「あったらいいな」と思うことに次々と果敢にチャレンジし、悪戦苦闘する何とも不細工な日々について淡々と書かれたドキュメンタリーといった方が当たっているかもしれない。
組織によって人の心が閉ざされた現代社会にあって、NPOは、再び人の心を解き放つ可能性を秘めた不思議なツールであるが、NPOが人の心を解き放つのではなく、結局は人間力なのだということを、この本は自らの実践的活動を通じて、同時代を生きる僕の胸に強く迫ってくる。
これからNPOを立ち上げようとされている方々、既に立ち上げておられる方々はもとより、むしろ普通の一般市民の方々に読んでいただきたい本である。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 ちょうどNPO法が施行された1998年の頃から、指定管理者制度が施行された
2003年あたりの活動の記録です。NPOというのはどういう団体なのか、どんな活動
をし、どんな役割を果たしているのか全くの無知でしたが、平易な文章のストーリー形式
でわかりやすく理解できました。団体自治・住民自治を考える上で、とても参考になりま
した。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告