ポイント: 36pt  (2%)  詳細はこちら
無料配送: 9月30日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 29日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
市民と行政がタッグを組む! 生駒市発! 「自治体3... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥257 ): 9月30日 - 10月2日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆カバー状態:目立つキズ、ヨゴレございません。◆本文状態:書き込みございません。◆(完全防水、クリーニング)到着後、問題がございましたら誠意を持った対応致します。030420
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

市民と行政がタッグを組む! 生駒市発! 「自治体3.0」のまちづくり 単行本 – 2020/5/20

5つ星のうち4.3 16個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,980
¥1,980 ¥1,555

よく一緒に購入されている商品

  • 市民と行政がタッグを組む! 生駒市発! 「自治体3.0」のまちづくり
  • +
  • 公務員面接を勝ち抜く力
  • +
  • 10年で激変する! 「公務員の未来」予想図
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

従来のまちづくりの常識を一新する数々の実践例を紹介!

著者について

奈良県生駒市長。
1997年、一橋大学法学部を卒業し、環境庁(現・環境省)に入庁。
ハイブリッド自動車の税制優遇、(株)ローソン等との環境自主協定の締結などに携わる。
米国のシラキュース大学マックスウェル行政大学院に留学し、2003年に、行政経営学修士号(MPA)、教養学修士号(MA)を取得。
2007年2月から3年間ワシントンDCの日本国大使館に勤務。
2011年8月、全国公募による371名の候補者の中から生駒市副市長に就任。
2015年4月、生駒市長に就任し、現在に至る。
生駒市では、環境モデル都市への認定、採用制度改革や地域に飛び出す副業制度の実施、自治体電力会社の設立、先進的な受動喫煙防止施策の推進等、数々の実績を上げる一方、市民と行政がともに汗をかいて進める「自治体3.0」のまちづくりを提唱し、全国に先駆けて実践しており、各種メディアへの出演・連載や講演も多数。
著書に『さっと帰って仕事もできる! 残業ゼロの公務員はここが違う!』(学陽書房)、『霞が関から日本を変える』(マイナビ新書:共著)などがある。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 学陽書房 (2020/5/20)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/5/20
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 220ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4313151125
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4313151123
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
16 件のグローバル評価
星5つ
45%
星4つ
42%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年5月24日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月20日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月20日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアー
2020年8月2日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月2日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 「自治体3.0」のパイオニア・シティの施策が分かり、市民/公務員が地域に飛び出す勇気を与えてくれる一冊
ユーザー名: 渡辺 潤、日付: 2020年6月2日
小紫 雅史生駒市長の新刊「生駒市発!自治体3.0のまちづくり」を拝読しました。「自治体3.0」は「みんなの課題はみんなで解決」が基本。自治体3.0とは、①今住んでいる人にとってより良い楽しい場所にする、②市民に汗をかいてもらう協働・協創、③主体的な価値の創出を通じた住民満足度・定住意向上昇。実現にあたって、ワークライフコミュニティとダイバーシティが連結した都市の構築し、まちづくりの市民力とは「地域への愛・誇り+行動だ」!と訴える。地域へ飛び出す公務員の採用試験の取組など、生駒市の改革と挑戦とそれを支える行政風土について、小紫市長が情熱的に書かれた本です。地方公務員への覚悟を示す一冊でもあると感じました。生駒市での自治体3.0の9事例など独自性ある取組もふんだんにご紹介されておられます。発達障がいなど新たな行政課題への解決にも触れられており、Code for IKOMAなどICT活用についても行政との連携について書かれています。地域活動に興味を持ち参画する機会を伺いたい方は是非ご一読ください。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月30日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月5日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告