中古品
¥260
+ ¥270 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品として概ね良好な状態です。新品ではございませんので、多少の擦れや焼けなどがあることがございますが、通読に問題のない状態です。帯は基本的に付属いたしません。値札が付いている場合もございますが、ご購入の金額とは差異がある場合がございますがご了承ください。ゆうメールにての配送になりますので、ポスト投函となります。追跡番号はございませんのでご了承ください。昨今の郵便事情もあり、発送までに3日程度の期間を設けさせていただいております。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

正力松太郎と影武者たちの一世紀 巨怪伝 下 (文春文庫) (日本語) 文庫 – 2000/5/10

5つ星のうち3.9 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2000/5/10
¥260
¥41
お届け日: 10月3日 - 9日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

のちの昭和天皇を狙ったテロリストの一発の銃弾によって警視庁を免官となった正力は、戦後、読売を部数日本一に押し上げ、日本プロ野球生みの親、民放テレビの始祖、原発のパイオニアとして華々しい復活を遂げる。だが輝かしい正力神話の裏には、決して顧みられることのなかった影武者たちの働きが常にあった。

登録情報

  • 発売日 : 2000/5/10
  • 文庫 : 494ページ
  • ISBN-13 : 978-4167340049
  • ISBN-10 : 4167340046
  • 出版社 : 文藝春秋 (2000/5/10)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 7個の評価
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。