¥ 670
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
巨娘(4) (アフタヌーンKC) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

巨娘(4) (アフタヌーンKC) コミックス – 2017/6/7

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 392
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品はセット買いができます
『巨娘 全4巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 巨娘(4) (アフタヌーンKC)
  • +
  • HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ベルセルク 39 (ヤングアニマルコミックス)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

焼き鳥屋のジョーさんは巨娘です。身長181cm。どんな男よりも男らしく、圧倒的な力で他を制圧する存在感。それ故に巨娘なのです。焼き鳥屋の威信をかけて、料理対決にものぞみます。人には厳しく接しますが、その中にある優しさに親子の絆を再確認する家族もいます。巨娘の周りの人々は彼女の力に触れ、それに屈するところから自らの生き方を見つめ直します。巨娘の前では、今日も人間ドラマが繰り広げられるのです。

著者について

木村 紺
1997年、投稿作品『神戸在住』にてアフタヌーン四季賞を受賞。同作品は2006年まで続く連載作となった。2002年には第31回日本漫画家協会賞新人賞も受賞している。その他の連載作品には、京都の女子高を舞台にした柔道漫画『からん』、ボクシングを題材にした『マイボーイ』がある。
現在は月刊good!アフタヌーン誌上で焼き鳥チェーン店を舞台にしたコメディ『巨娘』を連載中。


登録情報

  • コミック: 224ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/6/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063882667
  • ISBN-13: 978-4063882667
  • 発売日: 2017/6/7
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
相変わらずのパワー全開の面白さです。美少年が一度も登場しないのは珍しいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
4巻発売ってことは、もう以前の連載時よりもページ数が多いってことになるんですよね。
元々あった圧倒的破壊力のお仕事ギャグの方面は、まぁ最近は影を潜めてきたかな、と。
そのかわり、お仕事人漫画としてすごい。
特にこの四巻、かなり鳥吉にフォーカスが集中してて、そこも素敵でした。
いや、周りの話も好きなんですけど、やっぱり鳥吉におけるジョーさんの圧倒的オペレーション力が
巨娘力の源泉だと思いますし、何よりジョーさんの場合カンストから成長してるのが頭悪い。
カンストって言葉に意味がない。

すげぇけど俺、この人の下で働いたらプレッシャーで死ぬわ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
方向性は少し変わったのかな。これまでとは違った雰囲気の話が多いです。でも、それはそれで面白かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告