¥ 2,592
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
巨大地震災害へのカウントダウン~東海・東南海・南海... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

巨大地震災害へのカウントダウン~東海・東南海・南海地震に向けた防災戦略~ 単行本 – 2009/6/1

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 5,184

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

巨大な敵に、戦略で打ち克つ!
被害想定を直視せよ!

○間もなく、確実にやってくる“巨大地震”。我々に残された時間は、あと僅かしかない。
○この未曾有の災害は、連携なくして乗り越えられない。生き残りをかけた6つの戦略的アクションプラン。

★住宅の耐震化戦略の構築
★やや長周期の強震動による社会資本への被害予測と対策の確立
★広域災害を視野に入れた連携体制の構築・効果的な危機対応を可能にする情報システムの開発
★要援護者の避難対策も含めた総合的な津波避難対策の提案
★中山間地域・中小都市の再生を視野に入れた防災のあり方の提案
★複数の震災が連続して発生する場合での最適な復旧・復興戦略

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、21世紀前半に発生が確実視されている東海・東南海・南海地震による被害を最大限予防し、それでも避けられない被害からの創造的な復旧・復興の実現を目的とした、全国の若手防災研究者と近畿圏の防災実務者による戦略的なアクションプランである。また、文部科学省「大大特」の「防災研究成果普及事業」の一環として3年間にわたって実施された研究者と実務家の協働の成果でもある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 280ページ
  • 出版社: 東京法令出版; 初版 (2009/6/1)
  • ISBN-10: 4809022773
  • ISBN-13: 978-4809022777
  • 発売日: 2009/6/1
  • 梱包サイズ: 21 x 15.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 905,765位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2011年5月17日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告