Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 88 (5%)

Kindle 価格: ¥1,672

(税込)

獲得ポイント:
30ポイント (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[安田理央]の巨乳の誕生 大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


巨乳の誕生 大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか Kindle版

5つ星のうち3.8 11個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,672
単行本 ¥1,760 ¥829

販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 248ページ タイプセッティングの改善: 有効 Page Flip: 有効
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安田/理央
1967年埼玉県生まれ。ライター、アダルトメディア研究家、漫画原作者。美学校考現学研究室(講師=赤瀬川原平)卒。主にアダルトテーマ全般を中心に執筆。特にエロとデジタルメディアとの関わりに注目している。AV監督としても活動し、80年代よりモデルプランツ、野獣のリリアンなどのバンドで音楽活動も活発に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

著者について

安田理央(やすだ・りお)
1967年埼玉県生まれ。ライター、アダルトメディア研究家、漫画原作者。美学校考現学研究室(講師:赤瀬川原平)卒。主にアダルトテーマ全般を中心に執筆。特にエロとデジタルメディアとの関わりに注目している。AV監督としても活動し、2011年には、AV30周年を記念し、40社以上のメーカーが参加するプロジェクト「AV30」の監修者を務める。著書に『痴女の誕生 アダルトメディアは女性をどう描いてきたのか』(太田出版)、『日本縦断フーゾクの旅』(二見書房)、雨宮まみとの共著『エロの敵』(翔泳社)など。漫画原作者としては『たちまち はだかの業界物語』(作画:前川かずお 日本文芸社)がある。また80年代よりモデルプランツ、野獣のリリアンなどのバンドで音楽活動も活発に行っている。
安田理央Blog「ダリブロ」 http://rioysd.hateblo.jp/

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 11
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年5月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2018年1月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月24日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月31日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover