この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

川跡からたどる江戸・東京案内 単行本(ソフトカバー) – 2011/1/22

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 22,631 ¥ 1,043
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

銀座、日本橋、築地などの周囲にあった川や運河、数多くの支流があった神田川や渋谷川…。消えた川・消えた地形・消えた地名をたどれば、いままで知らなかった東京が見えてくる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菅原/健二
1952年北海道生まれ。東洋大学法学部卒業。東京都中央区立京橋図書館勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 222ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2011/1/22)
  • ISBN-10: 4862486630
  • ISBN-13: 978-4862486639
  • 発売日: 2011/1/22
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 682,827位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
江戸から昭和にかけて東京に数多くあった川と水辺空間の変貌を、当時の地図や豊富な文献をもとに現在と比較しながら紹介している内容。本分野における第一人者の書籍とあり、史実に根差した解説はどれも説得力があり、本を読みながら当時の光景が頭に浮かぶ一冊。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
久しぶりに、素晴らしいオタクの本に出会いました。本の中から自分が住んでいる町、毎日通う仕事場のある町を選んで読み、昼休みや仕事帰りにでも実際に歩いて見ると、この本の良さ・味が実感できると思います。タモリの本も良いけれど、読ませるための編集者の工夫が仕込まれています。一つだけ、言わせて貰えば、写真のクレジットは各頁に付けず、巻末等にまとめても良かったと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
内容は期待外れだった。
江戸・東京の題名にしては殆ど渋谷近辺のことしか書かれていない。
調査内容も粗末だし、文章も粗雑で読みにくい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
坂道に興味を持って「タモリの坂道美学入門」といっしょにこの本も購入しましたが、正直この本は東京の地理や地名に詳しいマニアでないと楽しめません。
自分は5〜6ページ読んだだけで放り投げてしまいました。
もっと地図や写真を豊富に載せてもらわないと、文章だけではまったく理解できません。まあ古地図や都市地図とにらめっこしながら読めば理解できる内容だと思うのですが、散歩好きの、地理にあまり詳しくない人にはちょっとつらい内容の本です。
タモリさんの本は読みやすかったし、行ってみようかというような気持ちになりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告