この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


川相昌弘 背番号0闘志無限大 単行本 – 1994/12/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

岡山南高校のエースだった川相昌弘は、巨人軍に入団後に俊敏さとセンスを買われ内野手に転向。5年間の苦闘の日日のあと、平成1年からはほぼレギュラーの座を獲得した。現在、シーズン犠打の日本記録66をもつほか、平成1~3年、5、6年にはゴールデングラブ賞、平成5、6年には巨人軍の最高打率を挙げるなど、名実ともに日本プロ野球界を代表する2番打者、名ショートの地位を確立した。その生い立ちから、平成6年度日本シリーズの長嶋監督の胴上げまでを、“長嶋茂雄歴35年”の異色の作家が綴る「平成の名ショート川相昌弘」ストーリー。

内容(「MARC」データベースより)

抜群の集中力と卓越した判断力で、今年のジャイアンツ優勝に大きく貢献した名ショート・川相昌弘。その少年時代から、甲子園出場、そして今年の涙の日本一までを綴った、闘志あふれる1冊。

登録情報

  • 出版社 : ベースボールマガジン社 (1994/12/1)
  • 発売日 : 1994/12/1
  • 単行本 : 232ページ
  • ISBN-10 : 4583031777
  • ISBN-13 : 978-4583031774
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2003年5月26日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告