Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[八木 柳雀]の川柳 イズ バック (22世紀アート)
Kindle App Ad

川柳 イズ バック (22世紀アート) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2016/5/12
¥ 250

商品の説明

内容紹介

「土地あれば立派に建ちますマイホーム」
「ボンジュール仲間うちではよく使い」

などの諧謔精神、ユーモア精神あふれる川柳の数々……。
“笑い”の要素を多く含んだ川柳世界を逍遙しつつも
なにか「ホッと」させられる和みの世界観。

著者の天性の才能が川柳となって明るみに出た決定版!

=========

川柳界は、二〇〇七年に、初代川柳・柄井八右衛門が立机して二五〇年を迎えることを記念して、「川柳の年」と名付け、各種行事が企画されている。
 今、世間では空前の川柳ブームと呼ばれている。これは川柳が誕生以来比類をみない盛況ぶりだからである。
 しかし、その実体をみると川柳人としては手放しで喜べないものがある。
 現在、隆盛を誇っているのは、サラリーマン川柳を筆頭に、メディア川柳・公募川柳等であり、これは、現代社会が川柳を欲し、川柳によって心を癒し、笑いを求め、生活をエンジョイしたい気持ちが強いからであろう。

サラリーマン、農漁村、学生、シルバー、ジュニア、女性など種々な立場で、それぞれの世界において特性のある川柳を詠み、楽しんではいかがだろうか。

著者プロフィール:
八木 柳雀(やぎ・りゅうじゃく)
1935年北海道出身。
川柳250年実行委員。
全日本川柳協会幹事。
川柳学会理事。
中の島川柳会会長。
川柳マガジンクラブ札幌句会世話人。
主な著書に、「柳に雀」「大衆の川柳」「リンゴの詩」。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2744 KB
  • 紙の本の長さ: 38 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 22世紀アート (2016/5/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01FLLMO6K
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 208,434位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク