中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

嵐が丘 (新潮文庫) 文庫 – 1988/2

5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

「嵐が丘」の主人に拾われたジプシーの子ヒースクリフは、その娘キャサリンへの激しい愛を胸に、養父の死後若主人となったヒンドリーの虐待に耐えていた。しかし、キャサリンが旧家リントン家の長男と結婚することを知ったヒースクリフは、絶望のあまり家出する。一年後、彼は莫大な富を得て帰ってきたが......。 荒涼たるヨークシャーの自然を背景に激しい愛憎のドラマが展開する。


登録情報

  • 文庫: 593ページ
  • 出版社: 新潮社 (1988/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102097031
  • ISBN-13: 978-4102097038
  • 発売日: 1988/02
  • 梱包サイズ: 16.5 x 12.2 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 85,394位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 vadim 投稿日 2011/5/24
形式: 文庫 Amazonで購入
いわゆる名作と言われる文芸作品を恥ずかしながらあまり読んだことがなかったのですが、以後名作中毒になりつつあるきっかけになったのが、こちらの作品です。長編は読むのにある程度は忍耐も要りますが、グイグイ引き込まれ、飽きることなく最後まで読みました。
この話は不思議な話であると思います。愛し合っている二人が結ばれることなく運命に翻弄されてしまうのです。だけど、二人の愛は本当に強く死んでから結ばれるわけですね。それが何の違和感もなく読んでいて納得できてしまうところに、この小説のすごさ、真実があるのでしょうね。キャシーのキャラクターがすごいです・・・いろんなひとも彼女に触発されて歌を作ったり、物語の中で語ったりしています。
エミリー・ブロンテの生涯の一作!、ですね。
名作を読む感動とは、このような真実、本物、魂、と言ったものに触れられる感動ですね。これからも山を登って征服するように、いろんな名作を読んでみたい、と思います。この世に人間に生まれ文字を学んだ者に与えられた最大の幸福の一つでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
20歳で読んだ時、姉のシャ―ロット・ブロンテの『ジェイン・エア』には感動したが、妹のエミリ・ブロンテの『嵐が丘』は、「なぜ、これが世界的な名作とされているの?」という違和感、不審感が残った。このことが長く気にかかっていた。自分の人生経験の浅さ故の誤読だったのかもしれないと、今回、48年ぶりに読み直してみて、驚いた。

『嵐が丘』(エミリ・ブロンテ著、田中西二郎訳、新潮文庫。出版元品切れだが、amazonで入手可能)は、息が止まるかと思うほど圧倒的な迫力に満ちた、素晴らしい作品であった。時は19世紀、イギリスの寒村の牧師館に住み、意志は強固だが、内気で社交性がなく、恋愛経験のなかった28歳の処女に、どうしてこのように強烈な恋愛の物語が描けたのだろうか。その凄みのある想像力には、本当に驚かされる。

イギリス・ヨークシャーの荒野(ムーア)の烈風に絶えず曝されているため「嵐が丘」と呼ばれるアーンショー家の屋敷の主人に拾われた孤児・ヒースクリフ。彼は、主人の娘・キャサリンへの激しい愛を胸に、主人の死後、若主人となったキャサリンの兄・ヒンドリーの虐待に耐えていたが、キャサリンが裕福なリントン家の息子・エドガーと結婚することを知り、絶望のあまり家出してしまう。

「あたし(キャサリン)は子どもだった。お父さまのおとむらいがすんだばかり
...続きを読む ›
6 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2013/5/6
形式: 文庫
NHK Jぶんがくで取り上げていたので手に取りました。
Jぶんがくで、主要な登場人物と主要な場面の説明があったので、なんとか読み進めることができました。
興味が沸かない題材だと感じた場合には、別の視点を掴むといいかもしれないことが分かりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 嵐が丘を初めて読んだのは小学生の時です。当然、物語の大半を占める愛憎劇を理解できるはずもなく、脳症や熱病が理解できずなぜ登場人物がこんなに簡単に死んでしまうのか不思議に思いつつ、という状態でした。そして子供心にも大人とは思えない、駄々をこねているかのようにしか思えない、登場人物達の激しい感情の嵐。
 にも関わらず、ヒースクリフのどこまでも続く復讐劇、愛憎劇の展開に目が離せずに夢中に読んでいた記憶があります。
 そして、なぜか分からない熱いものを読後に感じていました。
 今、大人になってから再びこの本を手にとってみると、あの頃とは違った熱い感動を感じました。
 登場人物達の激しい感情や愛情の嵐は、駄々をこねている子供のような自分勝手さとしてではなく、深い愛ゆえの”狂気”として生き生きと映し出されて姿を現しました。 
 愛するがゆえに相手の幸せを考える、そんな理想では表す事のできない相手を激しく焦がれる愛情は、恋敵に復讐しようとも恋人が死のうとも薄れる事がなく癒される事もない。
 利己的で自分勝手で激しい気性を持つキャシーはヒースクリフを誰よりも深く愛していながら、見栄えもお金も持っているリントン家に嫁ぐ。ヒースクリフを自分の一部という程に愛していながら。そんなキャシーと同じくらい激しい気性を持つヒースクリフはリントン家の夫
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 中学生のとき読んでイマイチピンとこなかった小説だが、ケイト・ブッシュの歌詞世界とかと共通の風景であるしイギリスの一部の推理小説の舞台とも共通の風景であるので気になっていて、その後もちょっと本屋で立ち読みしてみたり、ブロンテ姉のNHKラジオ講座のテキストを読んでみたりしたことはあった。
 話変わりますが、アメリカ映画「ジャイアンツ」(James Deanの遺作)って話の構造がこの「嵐が丘」そっくりですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー