中古品:
¥ 2,855
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

嵐が丘 デラックス版 [DVD]

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:10¥ 2,855より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松田優作, 田中裕子, 名高達郎, 石田えり, 萩原流行
  • 監督: 吉田喜重
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2005/12/22
  • 時間: 131 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BV7UJ2
  • JAN: 4988102193737
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 203,707位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

エミリ・ブロンテの名作悲劇を、鎌倉・室町期の日本を舞台に翻案した異色時代劇。松田優作主演。

レビュー

製作総指揮: 高丘季昭 プロデューサー: 山口一信/フランシス・フォン・ビューレン 監督・脚本: 吉田喜重 原作: エミリ・ブロンテ 撮影: 林淳一郎 音楽: 武満徹 出演: 松田優作/田中裕子/名高達郎/石田えり/萩原流行/伊東景衣子/高部知子/古尾谷雅人/三國連太郎
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 のじり トップ1000レビュアー 投稿日 2014/9/12
形式: DVD Amazonで購入
鎌倉時代…神事を司る山部一族。立場の違う男女の物語を軸に、東西に分かれた山部一族全体を巻き込む狂気の物語。
本作は『エロス+虐殺』で知られる吉田喜重監督としては初の時代劇。19世紀イギリス文学『嵐が丘』を中世日本に舞台を移し大胆な解釈をしたのが本作だ。スタッフに美術・村木与四郎氏や音楽・武満徹氏を迎え多彩な出演者も含めて見所は多い。

…本作で描かれるのは一種の恋愛だがメロドラマというような生易しいものではない。死臭にまみれ狂熱的な…‘暗黒のファンタジー’とでも言いたくなるような…。とにかく普通のレベルではない。そして、構成や説話のバランスも同様に普通ではない。正直あちこちつっ込み所もあるし説明抜きで強引にストーリーを進めているような印象さえうける(おそらく意図的だろう)。
つまり、全てが歪んでいるように思える映画だ。‘通常の’娯楽映画からは果てしなく離れ極北の世界に到達してもいる。 歪み…、それは本作の欠点ではない。最大の価値だ。

まず、舞台が歪んでいる。麓の宿場にシーンも僅かにあるものの殆どの舞台は雄大な山腹に建てられた二つの屋敷(山部一族の東の荘と西の荘)と周囲の荒野。山全体が神域とされ下界と隔絶されているのだ。一種の巨大な密室といえる。
映像も同様だ。本作は夜や暗い室内のシーンが多い。日中屋外のシーンで
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
一見して吉田喜重監督の映像に対するこだわりが伝わってくる作品。映画全体にいかにも日本的な陰々とした雰囲気が充満していてかなり好み。富士太郎坊でのロケ場面は、画面に山の斜めのラインをうまく撮り込んでおり、さびしい荒野の不安な感じが良い。また、館セット内のシーンでは、柱や梁で垂直水平に画面を区切るショットが多く、明暗のコントラストも鮮やかにキリッと引き締まった感じ。物語の陰惨な展開を十分予感させてくれます。「もともと持っている狂気を増幅するように演出した」と監督が語る主役の演技は、松田優作の般若のような激しさや、田中裕子の能面のような妖しさがこの映像とマッチ。こだわりの吉田ワールドに触れるだけでも一見の価値はあるかもしれません。が、安っぽい髑髏の模型を見せすぎて台無しにしてしまっているところが玉に瑕で残念(すぎる)。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
松田優作、田中裕子の主人公二人を、三國連太郎、萩原流行、石田えりら芸達者な役者さんたちが固めて、吉田監督の世界を作り上げています。

おどろおどろしさにやや食傷する面もありますが、これだけ緊張感のある日本映画も近頃はあまりないように思うのですが。

個人的に構造が似ているように思うのはヘルツォークの「ノスフェラトウ」でしょうか。過去の作品に触発されつつ、その中に文化人類学的要素を加えることで映画に奥行きが加わっています。

ただ、そんなややこしいことを考えなくとも、キヌ役の田中裕子が家屋を歩く時の立ち居、扇子で顔を隠しながらの受け答えなど、日本的な美学を随所に見せてくれます。

このまんまの流れで源氏物語を作って欲しかった位にその美しさは秀逸です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す