中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エーブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古のため少々の傷み、日焼け、汚れなどがあります。A28引き出し
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

島国根性を捨ててはいけない (新書y) 新書 – 2004/11

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

島国根性とは偏狭で、こせこせしてゆとりのない性格だけなのか?それは物事のほんの一面しか捉えていない理解だ。島国根性には、それに倍するプラスの面が山ほどある。たとえば、協調性、探究心、責任感、正確さ、緻密さ、気配り。いずれも閉鎖社会の中で育まれた農耕民的島国根性のプラス面である。一方、海洋民的島国根性のプラス面は開放性、発展性、知略性がそれだ。わが身に備わったプラスの島国根性を意識し、どうマイナスの島国根性から脱皮し、島国根性を使い分けるかが、グローバル大競争時代の勝負を決める。日本人は島国根性を捨ててはいけない。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

布施/克彦
1947年東京都生まれ。一橋大学商学部卒業。総合商社に28年間勤務。その間、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカ、アジア各地で約15年間の海外勤務。54歳でサラリーマン引退。現在ノンフィクション作家、大学非常勤講師、NPOコーディネーター、インド企業のエージェントなど、幅広い活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 196ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2004/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896918649
  • ISBN-13: 978-4896918649
  • 発売日: 2004/11
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,293,401位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

殿堂入りベスト500レビュアー2015年3月14日
形式: 新書
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年12月3日
形式: 新書
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年7月3日
形式: 新書
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告