¥ 3,240
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

島医者 礼文町船泊診療所 単行本 – 2016/9/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/26
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 6,480

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

内容紹介 写真家・尾上太一氏の第3作目の写真集。モノクロームの撮影には定評があり、第1作目の『北前船』は現在でも、見る・読む・想う、の名作写真集として、多くの人々に伝えられています。今回の写真集は北の端に浮かぶ礼文島、その島で医師として活躍する、医師・升田鉄三氏に迫るヒューマン ドキュメント。モノクロームで表現された礼文島は古代そのままの四季を感じさせてくれまし、そのような厳しくも明媚である、島の四季の風景が美しく活写されています。島で暮らす人々に寄り添いながら、医療行為を持続している“島医者"の日常が撮影された貴重な写真集です。 推薦の言葉 作家・小川洋子 過酷なほどに研ぎ澄まされた、しかしだからこそ美しい風景の中に生きる人々の体温が、一枚一枚から伝わってくる。対象を見つめるレンズはあくまでも控えめで、冷静である。心静かに、ありのままをすくい取る。その姿勢が、島医者と呼ばれる主人公のまなざしと重なり合う。老婆の首元に触れようとうする手の優しさ。ドクターヘリを見送る横顔に漂う祈り。長靴姿で雪の中に立つ生真面目な様子。自らに与えられた役目を、黙々と果たす人だけが持つ尊さが、ここにある。

著者について

尾上太一(おのうえ たいち) 昭和34年 (1959) 岡山市生まれ。精神科医師。日本大学大学院芸術学研究科映像芸術専攻終了。写真集『北前船 鰊海道 3000 キロ』『島を愛す 桃岩荘/わが青春のユースホステル 』(いずれも響文社) ほか。個展「北前の記憶―日本海ニシンロード」「島を愛すー礼文島/桃岩荘ユースホステルの夏―」 (いずれもコダックフォトサロン) ほか。グループ展 「フォトグラフィティ2」 (日本大学芸術学部芸術資料館) ほか。


登録情報

  • 単行本: 88ページ
  • 出版社: 響文社; 1版 (2016/9/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877991166
  • ISBN-13: 978-4877991166
  • 発売日: 2016/9/26
  • 梱包サイズ: 24.6 x 23.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 518,587位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう