通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
島はぼくらと がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆小口に小さな汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

島はぼくらと 単行本 – 2013/6/5

5つ星のうち 4.2 33件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 756 ¥ 562

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 島はぼくらと
  • +
  • ハケンアニメ!
  • +
  • 朝が来る
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

辻村深月氏の直筆コメント辻村深月氏の直筆コメント





装画は『海獣の子供』の五十嵐大介氏が担当






























装画は
『海獣の子供』の五十嵐大介氏が担当

内容紹介

直木賞受賞、第一作
待望の書き下ろし長編

母と祖母の女三代で暮らす、伸びやかな少女、朱里。
美人で気が強く、どこか醒めた網元の一人娘、衣花。
父のロハスに巻き込まれ、東京から連れてこられた源樹。
熱心な演劇部員なのに、思うように練習に出られない新。

島に高校がないため、4人はフェリーで本土に通う。
「幻の脚本」の謎、未婚の母の涙、Iターン青年の後悔、
島を背負う大人たちの覚悟、そして、自らの淡い恋心。
故郷を巣立つ前に知った大切なこと――すべてが詰まった傑作書き下ろし長編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 338ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/6/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406218365X
  • ISBN-13: 978-4062183659
  • 発売日: 2013/6/5
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,673位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
いい感じの物語です。主人公たち高校生の男女4人と島民とIターン者の関係が微妙によい感じだと思います。島であればこその旅立ちへの思いや大人たちの感情や郷愁など、物語の根幹となる部分の思いは、全編を通して読み手に伝わってきます。ただ気になる点として、今回、瀬戸内の島を舞台に書かれているが、姫路近くの火山があるという島に違和感が・・・。坊勢島や日本海や太平洋の島あたりをモデルにしているのだろうが、瀬戸内に住んでいる人間としては、たとえ架空の話であってもやや違和感がある。あとIターンが多くなっていると書かれているが、実際問題、病院が島にないことや、水道や下水などのインフラが整っていないことは致命的と感じるし、また地域の人間関係、風習や行事など多くの課題に対して、幼子を持つシングルマザーをはじめ、都会に住んでいた人たちが、景色がきれい云々以前に、容易に移住を決断できるようなものではないと思う。この島が深刻な過疎に陥っていないストーリーから、(町長が頑張ったと書かれているが・・・)、観光やリゾートで見た一面で離島の良いイメージだけがやや先行して物語が書かれた感も否めない気もします。と批判的なことをつづりましたが、読んでほっとしする大変満足度の高い話でした。個人的な満足度は、100点満点中86点です。なんだかんだ言っても私は島が好きです。(^-^)>
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 gonroku 投稿日 2016/8/22
形式: Kindle版 Amazonで購入
たしかに「スロウハイツの神様」からあの人が登場していました。

各小説にそれぞれつながりがあるのは、読者として1つの楽しみです。

今後も、この小説の主人公たちが、別の小説のカギとなる人物になるのではないかと考えると、

これからの作者の描いた小説を読む下準備ができたということになります。

そんな楽しみまで作者の小説には含まれています。

そうそう、楽しみと言えば、この本の最後に書かれている後日談も中々感動するシーンです。

これから読まれる方どうぞ楽しみに。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
なかなか本土から離れている島の生活や人たちの感覚を、具体的にイメージしづらかったのですが、この本を読んで多少なりとも、そういったことがイメージでき、また考えさせられるきっかけになりました。
先入観なく、島で暮らす人たちの気持ちを知るには良い本かと思います。
マイナス点は、主人公の4人がそれぞれ優秀すぎて、、、ちょっと私にはリアリティがなく感じられたので、★3つにしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
僕は島ではないけど、瀬戸内海沿岸の市出身なので、非常に親近感をもってこの本を読めた。
僕の高校でも、島から毎日船で通学してる子や、中学卒業と同時に島を出て下宿して通学してる子達が多くいた。
この本の登場人物と同じで、彼等は幼少の頃から兄弟のように育ってきてるので、とても仲間意識が強く、島での人間関係を大事にしてた印象がある。
その一方、外部の人間を容易には受け入れない排他性も持っていたように思う。

この本では、そうした島特有の美点である仲間意識や助け合い精神だけでなく、狭い地域ゆえの排他性だとか、Iターン、医療の問題とかも描いている。
娯楽小説として優れてるだけでなく、地方の抱える過疎化、医療崩壊といった社会的な問題にもスポットをあて多面的な問題提起もしているのが素晴らしい。

個人的には、僕も瀬戸内海を観ながら育ったので、凄く懐かしい気持ちになり、過ぎ去った高校時代の事を思い出し、とても楽しく読めた。
読んでる途中で、美しい瀬戸内の海や高校時代の友人の顔を何度も思い出した。

「30歳を過ぎると本当の友達はできない」
とよく言われますが、幼少時代からずっと同じ時間を過ごしてきた友達というのは特別な存在で何物にも代えがたいものです。
高校を卒業してただ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
Iターンで島にきた未婚の母と子のやり取りでは、小さい子供を持つ母でないと分からない細かい感情が随所に書かれており、同じくらいの子を育てている自分とリンクする部分がありました。

様々な女性の生き方を感じられる素晴らしい作品です。
辻村さんの本は本書が初めてですが、他の作品も読んでみたくなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー