この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

岳 -ガク- DVD通常版

5つ星のうち 3.8 80件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:7¥ 3,819より 中古品の出品:12¥ 1,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で岳 -ガク-を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 小栗 旬, 長澤まさみ
  • 監督: 片山 修
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2011/11/25
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 80件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005HOLEYK
  • JAN: 4988104068668
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 27,746位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

命は、命でしか救えない。
人を愛し、山を愛する男 島崎三歩が日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間賛歌!!
「マンガ大賞」、「小学館漫画賞」受賞!400万部突破のベストセラー遂に実写映画化!!!

【ストーリー】
雄大な北アルプス山系。そこには、誰よりも山を愛する男・島崎三歩(小栗旬)がいた。
世界中の巨峰を登り歩いてきた三歩は、山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。
彼は、山のように大きな包容力を持ち、仮に要救助者が死んでしまっていても「よく、頑張った」と労わりの言葉をかける男である。
そんな三歩の暮らす山に、新人救助隊員の椎名久美(長澤まさみ)がやってくる。
久美は過酷な訓練を乗り越え成長していくが、実際の救助では遭難者の命を救うことが出来ない日々が続く。
そんな折、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生。仲間と共に救助に向かう久美を待ち受けていたのは、想像を絶する雪山の脅威! その時、三歩は……!?

【仕様】
DVD1枚(本編)/カラー/片面2層/16:9シネスコ/本編125分+予告編/2011年/日本 音声)①日本語5.1chドルビーデジタル/ 字幕)日本語字幕

【キャスト】
小栗 旬  長澤まさみ
佐々木蔵之介 石田卓也 市毛良枝 渡部篤郎

【スタッフ】
監督:片山 修 原作:石塚真一「岳」小学館「ビッグコミックオリジナル」連載
脚本:吉田智子 音楽:佐藤直紀(オリジナル・サウンドトラック/ワーナーミュージック・ジャパン)
主題歌:「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」コブクロ(ワーナーミュージック・ジャパン)

(C)2011「岳 -ガク-」製作委員会 (C)2005 石塚真一/小学館

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

石塚真一のベストセラーコミックを、小栗旬、長澤まさみ主演で映画化。雄大な北アルプス山系。山岳救助ボランティアとして活動する島崎三歩が暮らす山に、ある日新人救助隊員の椎名久美がやって来る。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
遠足やレジャーランド感覚で遊びに来る、無知、無教養な老若男女どもに、この映画から何かを感じて貰えれば幸いですね。
昔からある“山を(自然を)なめるな!”って言葉は、決してお笑い芸人のツッコミ台詞では無い。
是非、原作コミックスも読んで欲しい!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Yuya 投稿日 2016/3/26
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
山岳救助にスポットを当てた作品だけあり、登山の楽しさというよりは、厳しさを描いていた。
一方で、作中の北アルプスの風景は素晴らしく、山登りの魅力も伝えている。
登山をこれから始めようとしてる人に特に見てほしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
漫画は読んでないのでなんともですが、のっけからどうもリアリリティーに欠けて移入度はいまいちでしょうか。やはり一番衝撃だったのは死者を容赦なく落とすシーンですね。雪山においての過酷さが伝わってきます。長澤さんにはキャラ的に違和感もありますが、小栗さんの飄々とした懐の深さは好演で山男にはピッタリでした。
ストーリー的には題材うえメリハリもなくまぁありきたりではありますね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
山を愛する山岳救助ボランテアの島崎三歩(小栗旬)が暮す山を
管轄としている警察署山岳救助隊に、新人配属された椎名久美(長澤まさみ)
は、三歩や隊長の野田の指導の下、厳しい訓練で女性隊員として確実に
成長していくが、大自然の猛威と救助現場での過酷な環境は、自分の無力感
と共に自信を失ってしまう・・・。

島崎三歩はいつも笑顔でへらへらしたような男だが、山岳救助のエキスパートだ。
山を知り尽くしたその笑顔の陰には、多くの犠牲者を見てきた。
山で捨ててはいけないもの、それは『ゴミと命』その言葉は三歩の口癖だ。
山とはある意味で男の世界だが、妥協の世界でもある。自然相手のこと。
無理をすれば命がない。妥協とあきらめの世界でもある。
死亡した登山者を投棄したり、遭難した登山者を責めないその姿勢が理解出来ない
久美だが、自身が遭難者になったときにその意味が分かる。

作品はオープニングから迫力の映像で始まる。内容的には『海猿』の山版と
いったところだろうか。山岳のエキスパートの三歩も市街地では遭難(迷子)
をしている場面は笑える。作品は山岳救助の場面が中心だが、それを支える
人間描写の影が薄いが、『よく頑張った邦画』という印象を持てる映画だ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2011/12/3
形式: DVD
リアリティという点からすれば”何で二人はザイルで繋がっていないのか?”とか”クレパスへ突然飛び込む人はいない”とか突っ込みどころがたくさんあるでしょうが、そんなことはどうでも良いと思えるほどに、山は美しく、そこで懸命に生きる人々は美しいです。
日本アルプスが舞台となっていますが、日本にもこれだけ美しい山々があることは驚きです。

原作を読んでいないので先入観なく観ることができました。
率直な感想としては海猿から恋愛を抜きにした山版といった印象です。
恋愛パートはありませんので、ひたすら過酷な人命救助とヒューマンドラマの連続です。

三歩役の小栗旬の演技は見事で、少々脳天気過ぎるようにも見えますが見事に役にはまりきっています。
監督は"木更津キャッツアイ"などで演出を務めた片山修。
音楽は"ALWAYS三丁目の夕日"、"海猿"を作曲した佐藤直紀。

美しい自然を観ながら、ニューマンドラマを堪能した方へはお薦めの一本です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
山岳遭難の厳しさの前には、生死に係わらず、助けられた人達や家族の反応は逆ギレだったりポイントがズレていたり。
客観的に見ると、あれ?と驚かされる場面が多くて。
しかし、だからこそのリアリティーも感じました。

女優の顔へのこだわりも忘れたかのような、ヒロイン長澤まさみさんの吹っ切れた取り組みが爽やか。
佐々木蔵之介さんの救助隊長が全体の雰囲気をまとめ、主人公の三歩役の小栗旬さんの活躍を引き立てています。
渡部篤郎さんのパイロット役も一見の価値あり。ベテランと若手の競演の妙。

原作は知りません。山の自然とキャストの演技が楽しめる二時間。

繰り返しレンタルしそうです。星五つ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す