中古品
¥ 733
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

岡本太郎の世界 大型本 – 1999/10

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
¥ 368
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

全存在として猛烈に生きた岡本太郎の85年を膨大な作品群、アバンギャルドな芸術論、私的写真から総集。〔主な内容〕◎岡本太郎論=花田清輝/大岡信/中村雄二郎/瀬戸内寂聴/他◎対談=ピカソ/安部公房/円地文子/他◎座談会=三島由紀夫X加藤周一/木村伊兵衛X土門拳X宮本三郎/他◎エッセイ等=横光利一/司馬遼太郎/石原慎太郎/梅原猛/金子光晴/他

内容(「BOOK」データベースより)

「絵画の石器時代は終わった」―心地よさや技巧を排し、時代に挑み、反時代的に生きたアヴァンギャルド。対極主義を標榜しながら戦後の前衛芸術運動に参加、さらには民族学の深い造詣に根ざし、恐山、出羽三山、出雲、沖縄と列島の渾沌たる深みにフィールドワークの網を広げつつ、精神の漂流を試みた『日本再発見』『沖縄文化論』『神秘日本』などの著作、そして“太陽の塔”などのモニュメント。“昭和”“平成”の時空にデモーニッシュな蒼白の亀裂を走らせ、激しく燃焼した岡本太郎の多面的な生の全軌跡。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 255ページ
  • 出版社: 小学館 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409681251X
  • ISBN-13: 978-4096812518
  • 発売日: 1999/10
  • 梱包サイズ: 29.6 x 21.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 297,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2011年3月26日
形式: 大型本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年5月12日
形式: 大型本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告