Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[岡本倫]の岡本倫短編集 Flip Flap 新装版 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

岡本倫短編集 Flip Flap 新装版 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1

紙の本の長さ: 287ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

【ページ数が多いビッグボリューム版!】クラスで孤立するミステリアスな美少女・藤崎真子に恋する村上は、ある日、火災現場で下半身丸出しの彼女を目撃するが…!? 「極黒のブリュンヒルデ」のプロトタイプ読切「きみとこうかん」、雑誌掲載デビューとなった読切版「エルフェンリート」など8作品を収録した岡本倫短編集の新装版! 【収録作品】きみとこうかん/アルマージュ/レジストラ/カリエラ/メモリア/MOL/デジトポリス/エルフェンリート

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 80923 KB
  • 出版社: 集英社 (2014/7/18)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N3M2A27
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
実は旧版のFlip Flapも持っているのですが
当時は大型書店を幾つか回って何とか手に入るレベルでした。
今回の新装版は小~中型書店でも数冊置いてあるので
岡本倫先生も知名度が上がったのかな、とエルフェンリート時代からのファンとしては感慨深くなりました。

さて、内容の方ですが、一言で言えば岡本倫エキスが濃縮された珠玉の短編集です。
「極黒のブリュンヒルデ」で岡本倫先生に興味を持たれた方は是非ご一読を。

比較的最近の読み切りとデビュー直後(2000~2002年辺り)の読み切りが半々くらいです。
デビュー直後の作品群は、絵は拙いですが岡本倫節が今以上に色濃く反映されていて
岡本倫という作家のルーツ、魂を感じることができます。
比較的最近の作品群は、絵が格段に上手くなっており漫画としても洗練されていますが
随所に光る岡本倫節はいつも通り。

つまり、岡本倫ファンなら、どの作品も面白いということなので
未読の短編が1つでもあるようでしたら是非読んでみて下さい。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 suika トップ500レビュアー 投稿日 2014/7/20
形式: コミック Amazonで購入
岡本さんの短編は「エルフェンリート」のコミックスに掲載されているのをいくつか読んだことがあるが、こうして一冊にまとまったものを読むのは初めて。
2000年から2011年にかけての読み切りが8編収録され、分厚くてお買い得感もある。
なお、一番最近の作品である「きみとこうかん」は、「極黒のブリュンヒルデ」のプロトタイプで、一番古い作品は「エルフェンリート」というタイトルだが、内容はあの「エルフェンリート」とはまったく関係ない。
どの作品も奇想天外なものばかりで、ハートフルだったり胸キュンだったり、時にはセンチメンタルだったりと秀作揃い。
どれも面白いが、個人的には「レジストラ」というのが、内容のひねりがきているのと最後のヒロインの台詞が洒落てて一番気に入った。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
これは凄い‼
岡本倫ワールドに引き込まれます。

よくこんな短い話で面白いの描けるなと思います。天才ですな
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover