Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See all 7 images

岡安盛男の稼ぐFX 実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 単行本(ソフトカバー) – 2013/10/10

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/10/10
¥ 8,758 ¥ 800
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

元外資系銀行のベテラントレーダー『岡安盛男』待望の新刊!

マーケットのセオリーと通貨ペア同士の関係性を徹底解剖!
これがわかれば、ぐっと勝ちが見えてくる!

FX解禁から15年が経ち、入手できる為替の情報は格段に増えましたが、それでもなかなか稼げないという方が多いと思います。

まずポジションのイン・アウトを改善する
それは多くの場合、ポジションを持つタイミング、利食いや損切りのタイミングが悪いということがあります。中途半端なタイミングでエントリーしてもうまくはいきません。やたらとポジションを作っては切るよりも、大きなトレンドの転換点を見つけることの方が重要なのです。
そこで本書ではまず、ポジションメイクの仕方や節目となるチャートポイントの見つけ方といったコツに加えて、現在や将来の相場のテーマの捉え方、相場シナリオを作って自分の方向感を持って取引に臨む法など、実戦の相場で稼ぐための対処法を解説し、そのために必要な相場予測のためのテクニカル分析の使い方も盛り込んでいます。

通貨ペア同士の関係性がわかれば、ぐっと勝ちやすくなる
多くの通貨ペアにはそれぞれ特徴があり、互いに影響し合っているため、取引する通貨ペアだけを見ていても動きは予測できません。
例えばユーロ円の取引では、少なくともユーロドル、ドル円、ユーロ円の3つの組み合わせを同時に見て、現在どの通貨が主導してユーロ円を動かしているのか、を知った上で戦略を立てる必要があります。ある時はユーロポンドの動きもユーロ円に影響を与えることがあり、他の通貨ペアからの影響も見逃せません。
本書では16通貨ペアのトレード戦略を詳細に解説していますが、実戦ですぐに役立つように、取引する通貨ペア別にまずチェックすべき3つのペアの組み合わせを図解化し、互いの動きの関係性と特徴がわかるように詳しく解説しています。

《解説通貨ペア》
ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
カナダ/円
スイス/円
NZドル/円
ランド/円
ユーロ/ドル
ユーロ/ポンド
ポンド/ドル
豪ドル/米ドル
豪ドル/NZドル
ドルカナダ
ドルスイス
ドルランド

外貨同士のペアを知れば、稼ぐチャンスがもっと広がる
殆どの人はまずドル円、それからユーロ円、ポンド円などのクロス円をやっていることでしょう。しかし時には、それだけでは儲けるチャンスは限られてきます。
例えば、最もメジャーなユーロドルはドル円の倍以上、ポンドドルはドル円の次です。相場状態によってはドル円やクロス円の方向感が定まらず、稼ぎにくい状態が続く時もあり、逆にユーロポンドや豪ドル米ドルといったペアに大きなトレンドができて、攻めやすい状態の時もあります。例えば日本ではマイナーな豪ドルNZドルは、1つのトレンドが始まれば中期的に継続する特徴があり、ここ1年以上にわたり下落しています。常に少数のペアにばかりこだわり過ぎると、せっかくの大きなチャンスを逃すことにもなります。
本書では第5章でドル円やクロス円だけでなく、ポンドドル、ユーロポンド、豪ドル米ドル、ドルスイスなど主要16通貨ペアの特徴とトレード戦略を徹底解説していますが、通貨ペア同士の関係性の仕組みを理解すれば、外貨同士の通貨ペアでも抵抗なく取引できるようになり、これまでにないチャンスもつかめるようになります。

ファンダメンタルズと金融政策のポイントがわかる
FXで大きく稼ぐためには、長期のトレンドに乗ることです。その大きなトレンドを作るのはファンダメンタルズであり、特に各国の金融政策です。
そのため本書は、経済指標や金融政策の見方に加えて、アベノミクス相場や米国量的緩和終了からゼロ金利解除の問題、そして欧州債務問題の行方なども含め、今後の相場を考える上で重要なイベントやポイントについても詳しく解説しました。

この秋から年末にかけて、米国金融緩和が縮小されるタイミングが近づいているとされています。そうなれば相場の大きな転換点となり、大きく稼ぐ絶好のチャンスです。 これを逃さずつかむためにも、日々相場と深く向き合い、シナリオを準備しておくことが必要です。
本書はそれを考える指針ともなる内容です。多くの方にお読みいただければ幸いです。

内容(「BOOK」データベースより)

マーケットのセオリーを徹底解剖!通貨ペア別の勝利ポイントがわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: 自由国民社 (2013/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 442611621X
  • ISBN-13: 978-4426116217
  • 発売日: 2013/10/10
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 202,742位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


10件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

10件中1 - 8件目のレビューを表示

2015年11月8日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月25日
Amazonで購入
2015年8月15日
Amazonで購入
2016年1月4日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月12日
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年7月13日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月6日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年12月23日
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告