通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
山道具 選び方、使い方 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★アリガトウゴザイマス!!★\(^0^)/:24時間以内に発送。【カバー上部に若干の折れ跡等、やや中古感は有りますが、目立つキズや汚れ、ヤケ等無くキレイです。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

山道具 選び方、使い方 単行本(ソフトカバー) – 2013/7/19

5つ星のうち 4.6 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 940

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 山道具 選び方、使い方
  • +
  • トレッキング実践学 (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
  • +
  • 日帰り山あるきベスト130 関東周辺 (大人の遠足BOOK)
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 164pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

人気アウトドアライター 高橋庄太郎氏が衣食住20種を徹底解説!
山岳ギアガイドの決定版! !
『PEAKS』で3年にわたって断続的に連載してきた「マウンテンギア研究所」を1冊に!

バックパック・テント・スリーピングバック・スリーピングマット・シングルバーナー・クッカー・マルチツール&カトラリー・ウォーターボトル・ヘッドライト・スタッフバッグ
トレッキングポール・トレッキングブーツ・ゲイター・パンツ・機能系ウェア などなど…


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 334ページ
  • 出版社: エイ出版社 (2013/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777929167
  • ISBN-13: 978-4777929160
  • 発売日: 2013/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,764位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 この類の本はあるブランドの宣伝が多いのが常なのに
この本はそうではなく、例えばレインジャケットを選ぶ際はこういった視点から選ぶと良いですよ的な
紹介がされており、登山道具全般に渡って解説されているのが本当に役に立つ!!
良心的な書籍で年々、進歩している登山道具選びにとって新しいスタンダードとなる一冊だと思います。
あれこれ色んな本が出てますがこれを1番強くお勧めします。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
登山はしない。
でも登山用ブランドショップには良く足を運ぶ。
機能性・実用性の高い物が多いから好きだ。
普段の仕事にも使える道具なんかもある。

そんな理由で、ショップの中を色々見ていくと
「これは何の道具だ?」
「なんでこんな構造になってるの?」
という疑問が頻繁にあります。

店員さんに聞けばいいのだが、気が引けてしまう。
ちょっとした質問が無限に広がりそうで怖いのだ。
色々聞くだけ聞いて、買わないというのも迷惑だと
思ってしまうからです。

そんな悩ましい日々を送る中で、本書にめぐり逢った。
本当にラッキーだ。

雑誌なんかでは「商品の説明」はあるんですが
根本的な「道具の説明」が今までなかったんです。
「バッグパックのあの部分は何なんだ?」
「ゲイターっていったい何なんだ?」
といった根本的な機能の説明が本書ではあります。

登山者はもちろん、アウトドア用の道具を見るのが
好きという方にもおススメします。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ザック、テント、ウェアやライト等の小物まで、ありとあらゆる山道具について、写真を多用して解説されている。
単なるカタログ的なものではなく、山道具を選ぶ際にどういう点に注目すれば良いのかや、基本的な使い方を分かりやすく解説してくれていて、とても参考になった。
様々ある山道具、どれを選んでいいのか、どう使うのが正解なのか・・・という初心者にとってはバイブル的な一冊と言える。
これから道具を揃えようという人、もっと良い物に買い替えようという人、それぞれが自分の山行スタイルに合ったツールを見つける参考になるだろう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の方はどれほどの製品を調査したりご自身で使ったのだろうと思うほど、豊富な情報量で、自分が山道具を揃える上でとても参考になる本でした。著者の方の山道具への純粋なこだわりが感じられ、読み物としても面白いです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ウルトラライトなどのスタイルを好む方には、参考になるところが少ないかも知れないが初心者にとっては、かなり参考になる本だと思います。「選び方」が書いてあるのが、非常に参考になります。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 jnaoki 投稿日 2014/4/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
字が小さい、というご意見もあるようですが、ムック本サイズですと正直、読む場所が限定されて困る、ということもあるんじゃないでしょうか。新書版、文庫本サイズではさすがに小さいが、これなら移動中にも読めるし、遠近両用メガネさえあれば…。情報は過不足なく整っているし、メーカー名が判らない、というご指摘もありましたが、写真にはちゃんとメーカーロゴが写っていますね。そうでない商品についてはちゃんと文中に語られているようですし。実際にはこの本を道しるべに、山道具のショップに赴き「これ下さい」と言えば済むわけですよ。無問題。肝心なのはイザ、トレッキングを志す場合、最低限何が必要なのかを知ることでしょう。新製品も年年歳歳リリースされているわけだし、大まかなアウトラインさえ解ればいいのだと思います。正に参考書という意味で、本書は充分その要求に応えてくれていると思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
靴やザックなどの基本アイテムから、
テントやシュラフなどテント泊向けのアイテム、
バーナーやクッカーなど調理アイテム、
ストックやグローブ、ヘッドライトなど、

要するに普通に山登りに必要なアイテムはほぼ、
網羅しているといっても過言ではありません。

また、これらの選び方や正しい使用方法、
メンテナンス方法までが掲載されており、

登山暦5年ほどの私も、なるほどと膝を打ち、
勉強になることも、たくさんありました。

辞書的に、必要なアイテムについて調べるもよし、
読み物としてじっくり読むのもよし、

山に登る人はとりあえず一冊購入しておいて、
手の届くところに置いておいて欲しい本です。

ただ、2点ほど、個人的に惜しいと思う点があります。

まず、字が小さい。

これだけの内容を1冊にまとめるためには
仕方のないことだったのかもしれませんが、

なかなかこの小さな字を長時間読み続けるのは
骨が折れます。

内容が素晴らしいだけに、余計に残念です。

それから、アイテ
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー