Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 350
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[羽太雄平]の山羊と提督 下巻
Kindle App Ad

山羊と提督 下巻 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 350

商品の説明

内容紹介

アメリカ東インド艦隊司令官マシュ-・ペリーは、4隻の黒船を率いて浦賀に来航。日本中を大混乱に陥れて離日したが、さらに艦隊を増強したうえで日本にむけて出発した。一回目の来航によって国書の受け渡しを果たしたものの、最終目標である通商条約を締結させねばならない。その交渉を託された通訳官ウイリアムスは、あくまで長崎回航を要求する浦賀奉行所とのやり取りに頭を痛めるが、役人を怖がる日本漁民サムパッチや山羊飼いの少年が心配だったし、艦隊辞職を留意させられたオリバー・ペリーの動きからも眼を離せない。日本側との再交渉は、ペリー提督が求める江戸上陸をめぐって紛糾したが、一転して横浜村での通商交渉が決まる。それと呼応するように水兵の怪死事件が起こり、その裏で画策されていた秘密を知ったオリバーとウィリアムズは〝柵の中の従順な羊〟になるより〝主イエスが羊から選り分けた気ままな山羊〟になることを決断する。黒船来航という幕末最大の出来事とその裏面史を、アメリカ側から描いた異色作。作品の改題事情にふれた巻末エッセイ付。

6横浜ミーティング 7サマーズ号の反乱 8密航者と死者 9羊たちの墓標 巻末エッセイ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1031 KB
  • 紙の本の長さ: 139 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LGTHHJ0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 192,721位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
click to open popover