¥6,160
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
山下清と昭和の美術―「裸の大将」の神話を超えて― がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

山下清と昭和の美術―「裸の大将」の神話を超えて― (日本語) 単行本 – 2014/2/28

5つ星のうち3.0 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥6,160
¥6,160 ¥9,028
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「特異児童」や「日本のゴッホ」など、次々と綽名=イメージを与えられてきた美術家・山下清。その貼絵が大衆に愛され続ける一方、芸術の世界にも福祉の世界にも落ち着く場所のなかった彼の存在を通して、昭和の美術と福祉と文化の歴史を新たに問い直す。

著者について

服部 正(はっとり ただし)

兵庫県に生まれる(1967年)。大阪大学大学院文学研究科博士課程退学(1995年)。兵庫県立近代美術館(2002年より兵庫県立美術館)、横尾忠則現代美術館学芸員を経て、現在は甲南大学文学部准教授、修士(文学)。
著書に、『アウトサイダー・アート 現代美術が忘れた「芸術」』(光文社新書、2003年)、『解剖と変容 アール・ブリュットの極北へ』(共著、現代企画室、2012年)。

藤原 貞朗(ふじはら さだお)

大阪府に生まれる(1967年)。大阪大学大学院文学研究科博士課程退学(2000年)。大阪大学大学院文学研究科助手を経て、現在は茨城大学人文学部教授、修士(文学)。
著書に、『オリエンタリストの憂鬱 植民地主義時代のフランス人東洋学者とアンコール遺跡の考古学』(めこん、2008年)。

(所属等は初版第1刷発行時のものです。)

登録情報

  • 発売日 : 2014/2/28
  • 単行本 : 534ページ
  • ISBN-10 : 4815807620
  • ISBN-13 : 978-4815807627
  • 出版社 : 名古屋大学出版会 (2014/2/28)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 4個の評価