Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 508

¥ 54の割引 (10%)

ポイント : 51pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[信濃川日出雄]の山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)
Kindle App Ad

山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.4 64件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 山と食欲と私(バンチコミックス)の4の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 508
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 562 ¥ 219

紙の本の長さ: 125ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 71981 KB
  • 出版社: 新潮社 (2016/4/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DP2X6UU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 64件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
山飯あんまりこだわらない派だった自分はこの本に出会って変わりました!好日山荘行ってきます!をぃ
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
山での食事風景が美味しそう。載っている登山技術もなかなかためになり、読んでいるだけで山に行きたくなる一冊です。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
主人公の女性(27歳OL、山ガールと呼ばれるのは嫌う)が一人で山に登って飯を食うお話。
一話完結で物語性は弱く、ちょっとしたエッセイにも似た作風。
登る前に食べるのも、下山後に食べるのも含めた食事風景が描かれていて、レシピ的なハウツーでもない。
作品の根底にあるのは食事というよりも、単独行の登山者の心象であるように思う。
主人公は経験豊富な登山者ではない。だが初冠雪した2500Mの稜線上でテントを張る程度には甘くない。
そんなレベルの単独登山者の見るもの感じるものが丁寧に描かれていて共感出来る。
1巻の最後のお話はそんな彼女がなぜ山に登るのかという自問であり、言葉ではなく彼女の見た風景で回答するという、
およそ山を愛するものならば納得の内容。

正直に白状するならば、程よい歳の程よい肉付きの女性が大股おっぴろげて、股間に料理という釣りも甚だしい表紙に見事釣られて手に取りました。
けれど読んでみればそういう下品な漫画ではないことは分かる。
作者の山への愛と、単独行の素晴らしさに満ちた良い作品です。
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
登山経験がある程度ないと描けない作品。ザックを背負ったシルエットひとつ見ても実にリアル。勿論主人公の内面描写も山行中にありがちなもの。そして正に"孤高の"グルメマンガと言えよう。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
もしいたら結婚したいわ!とは私の知り合いの弁。オッサンの心を持った27歳OLが山に登って一人食事をする、だけの話ですが、それだけの話が面白いです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ASURA 投稿日 2016/11/22
形式: コミック Amazonで購入
登山大好きOL。
休みの日は基本登山^^;
登山もするが、その山の頂で食べる食事に凝っている!!
楽しく読めました!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
登山の魅力はもちろんですが、他の知識も満載で本当に面白いです!
そして何より食事が美味しそう♪
手軽な高尾山に行って、清々しさと美味しさのコラボを満喫したくなりました!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
参考にしようといったことまでありました。ぜひ読んでいない方オススメです。第2巻も出る予定らしいので楽しみです。(^o^)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ソロトレッキング好きの女性の日記みたいな感じです。
技術的なことは、あまり書いてありません。

山登ってるとき、自分も似たようなこと考えてるので、
気楽に読んでます^^
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私は都心の真ん中に住む人見知りの28歳単独行登山女子です。(女子といっていい年齢か微妙ですが…
この漫画の主人公と立場がとても似ているので、モノローグの一つ一つが凄く共感できます。
街と同じようにわいわい群れるんではなく、山という非日常な環境での一人の時間が凄くし幸せに感じるんですよね。

この漫画を読んでいいな〜、美味しそう!と思ったらまずはコンビニのおにぎりでもいいのでそれをリュックにつめて是非近くの低山に訪れてみて下さい。山頂で食べる食事の素晴らしさに感動するはずです!

わたしは今までは一人の時間と山の景色が楽しみのメインでしたが、この漫画を見てクッカーをそろえ山頂でコーヒーやスープを飲む幸せを知る事が出来ました。秋の登山では肌寒くなってくるので漫画に出てきた温かいご飯も作りたいと思います。
また、私は山歴はまだ1年半で、この漫画を読むまでは低山の縦走までで留めていましたが、単独テント泊もこなす主人公に憧れるようになりました。それに感化されてこの夏まずは1泊山荘泊登山に行くことにきめました。きっかけをありがとう!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover