この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 1,121 (58%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 823
Kindle版
¥ 1,944
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 1,121 (58%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
屯田学校―北海道教育の礎 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2006年発行。カバーに、若干のスレがありますが、概ね良好な状態です。中身は、書き込み、折れもなく、きれいに読まれています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

屯田学校―北海道教育の礎 単行本(ソフトカバー) – 2006/8/4


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥1,944
¥1,944 ¥487

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「家庭・学校・地域が一体で子どもを育てた!」
明治の父母たちは食べ物を節約し、労務を提供して学校を作り維持した。屯田兵村や開拓地で子どもは貧しくとも家庭と地域の愛に育まれ、教師に導かれて成長する。
豊かな愛と土に親しむ教育が生命を尊ぶ心を涵養した。今失われているものがそこにあった。北海道教育の源流をたどって教育の初心を思い出し、現代教育の課題と向き合い、農業の役割を見直したい。本書にその手掛りがある。
子を持つ親、教育関係者はじめ多くの心ある人々に読んでほしい。
――北海道大学名誉教授 石垣博美(帯文より)

著者について

若林 滋(わかばやし・しげる)
1934年北海道生まれ。士別高校、東北大卒。読売新聞記者、関連会社役員を経て現在、北海道屯田兵制度研究会代表。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 372ページ
  • 出版社: 中西出版 (2006/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 489115151X
  • ISBN-13: 978-4891151515
  • 発売日: 2006/8/4
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,263,069位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう