通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
屈折する星屑 (ハヤカワ文庫JA) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

屈折する星屑 (ハヤカワ文庫JA) 文庫 – 2017/3/23

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 537

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 屈折する星屑 (ハヤカワ文庫JA)
  • +
  • 宇宙軍士官学校―幕間(インターミッション)―― (ハヤカワ文庫JA)
総額: ¥1,533
ポイントの合計: 47pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

太陽系のどこかに浮かぶ廃棄予定の円柱型コロニーには、いまだ一定数の住人が暮らしていた。ヘイウッドとキャットもここで生まれ育ち、唯一の愉しみ――ホバーバイクで人工太陽に衝突寸前まで接近する度胸試し――を繰り返している。将来の展望も生産性もないまま、流されて生きる鬱屈した毎日。だが火星から戦争を嫌って亡命してきた元軍人ジャクリーンとの出会いから、ヘイウッドはどう生きていくのかを模索し始める。

内容(「BOOK」データベースより)

太陽系のどこかに浮かぶ廃棄指定済みの円柱型コロニーには、いまだ一定数の住人が暮らしていた。ヘイウッドとキャットもここで生まれ育ち、唯一の愉しみ―ホバーバイクで人工太陽に衝突寸前まで接近する度胸試し―を繰り返している。将来の展望も生産性もないまま、流されて生きる鬱屈した毎日。だが火星から戦争を嫌って亡命してきた元軍人ジャクリーンとの出会いから、ヘイウッドはどう生きていくのかを模索し始める。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 318ページ
  • 出版社: 早川書房 (2017/3/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150312672
  • ISBN-13: 978-4150312671
  • 発売日: 2017/3/23
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 10.8 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 183,976位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
廃棄扱いとなった宇宙コロニーを舞台に,行き詰まる日々を持て余す若者たちの日々.
見えない未来に苛立ち,そして怯える彼らの様子は,おおよそ青春物語といった様相で,
一見,宇宙である必要性はないようにも思われますが,コロニーという閉じられた世界で,
死の上り下りを繰り返す姿は,彼らそのものであり,あの場所でこその物語に感じられます.

また,多くが外へ逃げていく中,留まることを選びながら取り残される不安も覗かせ,
己を責め,怒りや絶望にもがき苦しみ,抑えきれない感情を爆発させる少年が印象的で,
そんな彼をこれでもかと叩きのめし,無理矢理に上を向かせる一人の大人とのやり取りは,
その衝突はもちろん,交わされる言葉も併せ,彼に真実や将来への気付きを与えていきます.

そして,新しい翼とともに外へ飛び出す最後は,内側をも破り,解き放たれたようで,
歪みつつも,何かをたぎらせるその姿が,どこまでも飛んでいきそうな余韻を残します.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
一昨年の「我もまたアルカディアにあり」以来久しぶりにハヤカワで刊行された江波光則作品。
商品紹介から「お、『スカンク』シリーズとか『ボーパルバニー』シリーズの系統か」と期待して拝読。

物語の舞台は火星と木星の中間地点に浮かぶ古ぼけたスペースコロニー。
環境改善目的で地球を空っぽにして人類が他の星系へ飛び立つ足掛かりとして作られたコロニーも
長い年月の果てにその目的すら忘れ去られたように浮かんでいた。

主人公のヘイウッドはそんなコロニーでホバーバイクを駆ってコロニー内部に浮かぶ人工太陽ギリギリを
レース相手と並んで猛スピードで攻めるチキンレースに興じる少年。
今日も愛機ラフィンノームのタンデムシートに相棒の少女・キャットを乗せてライバルのヴィスコンティを撃墜。

ラフィンノームの整備を頼んでいる自称一〇〇〇歳のジャンク屋・アンクルアーサーに
「このコロニーの連中は生まれた時から酩酊病で憂鬱に圧し潰されて死ぬか、躁で調子に乗って死ぬ」
という声を聞き流しながらも自分の命を危機に晒すレースから離れられないヘイウッド。

そんなある日、割の良いバイトであるコロニー外壁の屑拾いに参加したヘイウッドは
外壁に自動照準器が落ちているの
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ライトノベル出身でありながら異彩を放つ、江波光則の早川書房2作品目が登場。

太陽系の片隅ですでに廃棄されてしまったコロニーに住む不法住人の若者たちの
間では、危険なホバーバイクの度胸試しが流行っていた。その鬱屈を貯める若者
たちの中にいる、2人のカップル、ヘイウッドとキャットの物語。だが火星から戦
争を嫌って亡命してきた女性大佐ジャクリーンの登場が、2人の運命を変えてし
まう。

キャットやジャクリーンという2人の女性キャラが魅力的で、バイカーに絡むで
あろう女性はこんな話し方をするよなーという雰囲気が素晴らしいし、またバイ
ク弄りってこんな感じだッ!(って私はロードバイクしか乗らんが)というのが
伝わってくる。

舞台こそ、宇宙コロニーであるけれども、そこは山形とか人口過疎地帯と読み替
えてもなんの違和感もないし、江波光則さんを読んだことない読者にこそ薦めた
い一冊となっております。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
10代の若者を救う気があるのかないのか?
ロックミュージシャンに追悼の意があるのかないのか?
借りた名を返す気があるのかないのか?

屈曲する紙屑の嘲笑と禍根そして現在からきた愚図の群
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告