中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

尾玉なみえ短編集 脳酸球 (シリウスKC) コミック – 2009/7/23

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『燃えよセールス!!』『サルっ子ペペ』など単行本未収録作品を一挙収録。もう打ち切り作家なんて呼ばせない!吹き荒れるなみえ旋風! 猛り狂うなみえウェイヴ!「結構です」と拒否っちゃいやん。読むがいいさ。笑うがいいさ。これがあたいの生き様さね!

『燃えよセールス!!』『サルっ子ペペ』など単行本未収録作品を一挙収録。もう打ち切り作家なんて呼ばせない!吹き荒れるなみえ旋風! 猛り狂うなみえウェイヴ!「結構です」と拒否っちゃいやん。読むがいいさ。笑うがいいさ。これがあたいの生き様さね!

著者について

尾玉 なみえ
1995年、月刊アフタヌーン四季賞佳作でひっそりデビュー。『純情パイン』で第52回赤塚賞準入選、同作品で週刊少年ジャンプ連載。世にその個性的な作風で衝撃をあたえすぎて打ち切られる。次々に作品を発表し、次々に打ち切られるのに、しぶとく生き残ってるので、いつしか業界では「ゾンビ」「おきあがりこぼし」「マッチポンプ」などの通り名が。2007年、『マコちゃんのリップクリーム』を月刊少年シリウスにて連載開始。2008年現在、打ち切られておらぬせいで、いつしか業界では「ゾンビくずれ」「おきあがり待ちこぼし」「山火事」の通り名が。


登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063731839
  • ISBN-13: 978-4063731835
  • 発売日: 2009/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
まさか、ページを開く前から笑わせられるとは思ってもみなかった。
そうなのだ。この短編集「脳酸球」には、ある仕掛けが施されている。
それも、尾玉なみえにしか出来ないであろう悲壮感極まるネタが……。

だが、面白いのはそれだけではない。
中身の方も、とんでもないことになっている。
何しろ、細い仕事をこなしてきた尾玉なみえの作品たちが、一気に読めるのだから、面白くないわけがない。

内容的にはヤンジャンやビージャンで掲載されていたシリーズ物の「燃えよ!セールス」や「サルっ子ペペ」、チャンピオンでもやっていた「サルの子ペペ」などと共に、読み切り2本が収録されていて、ほぼ後半は、ペペの話になっており、実質、「サルっ子ペペ」の単行本第1巻に「燃えよ!セールス」他2作品が一緒になっている、と言ってもいい内容だ。

また、チャンピオン版での「サルの子ペペ」は完全に初見だったが、その危うさのバランスはさすがとしか言いようがない。

というわけで、本当に外も中も大変面白くなっているので、尾玉ファンは即買い必至の一冊と言えるでしょう!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
久々の短編集、相変わらずのセンスの良い壊れっぷりに大満足でした。尾玉さんの作品は、登場人物のセリフの言い回しに独特の言語感覚とリズムがあるところが、読んでいると癖になります。会話を通してディスコミュニケーションの連鎖がどんどん広がっていき、すべてが一気に破綻するカタルシスがたまらないです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
やっと届いたぞ!さぁ〜て早速読も・・・(爆笑wwwwww)

今までいろんなマンガを読んできたけれど、こんな経験初めてです!!

尾玉なみえ先生はやっぱり最高、一番大好きな漫画家です!!いつもいつもありがとう!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
講談社出版なのに、集英社作品ばっかり☆(この本一番のブラックユーモア!?)

自作出版ゼロに驚愕、そんな講談社さんに熱烈に拍手を送ります!!!
集英社は尾玉さんにお手上げなのでしょうか…。

冷めないうちに、おあがりなっせ♪
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック